業界スコープ

梅雨の後の豪雨にご注意

忙しい最中ではありますが、先日、九州地方では豪雨が降り、
熊本県では死者16名を出す事態となっております。
編集部は関東にありますが、昨夜夜半には関東地方でも雨が
強くなったり、弱くなったりの繰り返しの雨が降り、時折、雷が光って
おりました。
この梅雨の後の豪雨の特徴としましては「突如降りだす」「短時間に
大量の降雨」「多数の犠牲者が出る」のが特徴です。
昨年の話の中でアンダーパスの冠水について特集を行いましたが、
短時間の大量の雨で冠水して通行止めになる模様を筆者も地で
体験しましたが、短時間に大量の雨が降ることで避難することの
難しさを実感したのは事実であります。
皆様におかれましても、天気に関する情報や兆候などに十分ご注意
頂き、この時期の豪雨災害に対処する必要があります。
せっかくの楽しい夏ではありますが、ゲリラ豪雨犠牲にならないため
にも、豪雨への備えについて考えて必要があるかと思います。



関連記事

2012/07/13(金) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/989-68de60a1
 |  HOME  |