業界スコープ

節電意識のないお役人達

昨年の震災で福島第一原子力発電所が損壊し、全ての原子力発電所が停止し、
日本の電力事情は逼迫した状況となっていることは皆様もご存じかと思います。
昨年は電気事業法に基づく電力使用制限令が7月1日から2ヶ月に渡って発令
されましたが、今年は節電のお願いとなっておりますが、相変わらず原子力発電所が
停止している状況であり、日本の電力事情は逼迫しているのも事実であります。

経済産業省のHP
節電を呼びかける経済産業省のHP画面。
画像をクリックすると、大きな画面でご覧頂けます。


この電力事情が逼迫しているにも関わらず、東北地方太平洋沖地震から1年を
経過したことをいいことにお役人は当ブロググループに対して閲覧攻撃
エスカレートさせているのも事実であります。
この7月1日からのアクセスログを見ておりますと、
7月1日
千葉県立中央博物館

7月2日
日本郵政株式会社
最高裁判所


7月3日
愛媛県
三重県
富山県
農林水産省農林水産技術会議
青森県東通村役場

公用回線による閲覧攻撃を編集部では確認しており、お役人はいかに
今般の震災を他人事にしか考えていないかがお分かり頂けるかと思います。
編集部としましては、ムダな電力を浪費するお役人に対して節電せよ!
と言わせて頂きたいかと思います。

日本の電力事情は夏を迎え、逼迫しておりますので、読者の皆様においても
節電にご協力をお願いしたいかと思います。

関連記事

2012/07/04(水) | コンピューター/セキュリティ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/986-25d4aa49
 |  HOME  |