業界スコープ

オウム真理教事件特別手配者が全員逮捕されました

~ニュース記事から~

地下鉄サリン事件等一連の事件で警察庁から特別手配されていた3名の
手配者のうち、最後まで逃亡を続けていた高橋克也容疑者(54)が15日、
警察に逮捕されました。
警察やマスコミの報道によりますと、高橋容疑者は今月3日に逮捕された
菊地直子容疑者が相模原市内で逮捕されたことを報道で知り、潜伏先だった
川崎市の勤務先に警察の手が及ぶ直前に会社の社員寮から逃亡をし、
行方をくらませていました。
高橋容疑者は逃亡直前に川崎市内の信用金庫で預金を全額引き出したり、
バッグを購入していたことも判明し、警察が信用金庫や会社の防犯カメラの
画像を公開して行方を追っておりました。
画像が公開されてから警察に蒲田の漫画喫茶に高橋容疑者に似た男がいる
との通報が寄せられた事から警察が急行し、店を出ようとした高橋容疑者に
捜査員が声をかけたところ、自ら高橋容疑者であると認めたことから蒲田警察署に
任意同行し、容疑者本人である事が確認されたため、警察は11時10分に
高橋容疑者を逮捕しました。

高橋容疑者は95年の地下鉄サリン事件目黒公証役場事務長監禁致死事件の
容疑者として警察庁が特別手配しておりました。
その他にも新宿都庁小包爆弾事件でも逮捕状が出ております。



一連のオウム真理教事件で最後まで逃亡を続けておりました
高橋克也容疑者が逮捕されたことによって特別手配されていた容疑者が全員
逮捕されました。
地下鉄サリン事件を筆者は茨城県内のゴルフ場の造成現場のダンプカーの
ラジオで知りましたがあれから17年の月日が流れましたが、一連の事件を
忘れる事は出来ません。
逮捕された時に高橋容疑者が購入し、駅のコインロッカーに隠してあった
バッグには麻原彰晃こと松本智津夫容疑者が出版した書籍が入っていた
事が報じられております事から未だに麻原容疑者への帰依心がある事が
窺えます。

入谷9丁目ビル正面
アーレフ(旧オウム真理教)足立入谷9丁目ビル<筆者撮影>
画像をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


今年に入ってからオウム特別手配犯の平田容疑者が1月に逮捕されたかと
思えば6月3日には菊地容疑者と続けざまに逮捕されるなど、長年の逃亡劇は
あっと言う間に終わったかと思いますが、事件はまだ終わったわけではありません。
被害者への償いと社会的な償いが待っているのは事実ではありますが、
3人の容疑者には真実を明らかにし、償いを頂きたいと筆者は思います。



関連記事

2012/06/16(土) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/977-c550cd82
 |  HOME  |