業界スコープ

【続報】 利根川水系でのホルムアルデヒド検出問題が東京都にも波及しております

昨日の記事で千葉県でのホルムアルデヒド検出による断水情報を
お伝えしましたが、今朝5時過ぎからホルムアルデヒドの濃度が下がった
ことが確認できたことから給水を再開し、断水状態は解消されております。
この情報ソースは千葉水道局公式サイト及び報道各社発表です。


筆者もこのニュースを見てホッとしたのも束の間ですが、この問題は東京都
にも波及しております。


TBS NEWS-iオフィシャル動画より

東京都水道局の発表によりますと、埼玉県三郷市にあります三郷浄水場に
おいて問題のホルムアルデヒド濃度が基準値を超えたため、本日午前9時
より同浄水場からの送水を停止すると共に水源を葛飾区にあります金町
浄水場に切り換えたことを発表しました。
金町浄水場の水源は問題の利根川ではなく、水量もありますので直ちに
断水等はないと発表をしておりますが、皆様も万一の時に備えて汲み置き
等を備えておくことをおすすめしたいかと思います。
この情報ソースは東京都水道局公式サイトYahoo産経ニュースです。

当該地域にお住まいの方は東京都水道局の公式サイトと報道の情報に
ご注意下さい。


現在は元の利根川水系に戻り、復旧しております。
情報ソースは東京都水道局公式HPからです。





関連記事

2012/05/20(日) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/966-62a11fba
 |  HOME  |