業界スコープ

日野レンジャーを運転してみました

今日は5月5日子供の日ですが、筆者は都内の某大手ホームセンターに生活必需品で
ありますトイレットペーパーやティッシュ等を満載しての配送に追われておりました。
ですが、今日はラッキーだったのも事実であります。
それはと言いますと、新車を転がすことができたからなのであります。
今日は今年3月に筆者が本業で勤めております会社に導入されたばかりの
日野自動車製の4tトラックでありますレンジャーについて話したいかと思います。

運転席
インストパネルです。ウインカーやワイパーのレバーにはまだビニールが被さった状態です。(筆者撮影)
写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


仕様等について
メ ー カー:日野自動車
年     式:平成24年式
形     式:SKG-FDJLAA
搭載エンジン:J05E
出     力:210ps
仕     様:4tワイド+ウイング+パワーゲート 
車両  寸法:全長863mm×全幅249mm×高さ352mm
最大 積載量:2,550Kg

車検証        オドメーター
写真左:車検証                                   写真右:オドメーターです。
オドメーターはまだ7,900Kmしか指しておらず、新車状態であります。
それぞれのサムネイルをクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


フロント サイドビュー
写真左:フロント                 写真右:サイド面
写真左をご覧頂きますと、4tワイドの証でありますタイヤがボディの内側になっております。
写真右をご覧頂きますと、ウイング車であることがお分かり頂けるかと思います。
それぞれのサムネイルをクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


運転してみた感想ですが、4気筒エンジンではありますが、インタークーラターボが
装着されているせいか、5,200ccの小さなエンジンでウイングボディ+格納式ゲートが
装着されている関係上、他車と比べますと重量的にハンディはありますが、荷物と
合わせて総重量で8t近いボディを軽々と走らせてしまう能力があり、技術の進歩と
時代を感じさせられたのは事実であります。
そしてエンジンにはエアループという最新の排ガス浄化装置も装着されており、
尿素水を使用しない構造のため、維持コストと環境にやさしい構造のエンジンと
なっております。

格納ゲート       リアビュー
写真左:格納式パワーゲート(新明和製)                         写真右:ゲート格納時の状態です。
それぞれのサムネイルをクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


そして日野自動車が考案し、大型車から採用が始まりました普通車と同じ形状のブレーキ
ペダル(プロコントロールペダル)がこのレンジャーにも採用されております。
踏んだ感触と言い、踏み具合と言い、某社の4t車と比べて本家本元というだけあって
踏みやすいのは事実であります。

プロコントロールペダル
プロコントロールペダルと呼ばれる普通車と
同じ形状のエアブレーキです。


総合的に見ますと、キャブが4tワイドとなっておりますが、実際に乗ってみますと、
4t標準に(俗に言う2tワイドや並幅と言われるサイズです)乗っているかの感覚であった
のは事実であり、4tワイド初心者や4t標準車から乗り換えられても扱いに
困らない運転のしやすさであったのは事実であります。
驚くことに燃費が非常に良く、都内と宇都宮の往復でしたら(高速使用で)満タンから
一目盛りあれば往復できる能力がありますので経済性を重視される会社さん
には最適な一台と言えるかと思います。
外見から大きく見えますが、筆者が仕事をしながら試乗した限りでは好印象で
あったのは事実ではあります。

これから4t車の購入を検討されております会社さんや個人の方の選択の参考
資料になればと筆者は思っております。



筆者が記事を書きながら思った事
本題の話からちょっとはずれますが、誠明学園の職員が筆者の就職のあっせんを惚(とぼ)ける手段として
色神検査の結果を悪用しておりましたが、これら大型車に迫るクラスの車両を日常的に運転していたり、
運転するのに必要な中型免許(と言っても8t限定)が東京都公安委員会から筆者に対して交付されて
いる事実と、今年3月に以前の記事で取り上げました児相に拉致され、自閉症と勝手に診断をつけ
られた生徒が無事に普通高校を卒業した事と、本人に対して東京都公安委員会が原付の運転免許が
交付されていることについて筆者としましては今でも東京都誠明学園に対してこれらの事実に
ついて説明をしてもらいたいのは事実であります。




関連記事

2012/05/05(土) | トラック/自動車等 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/960-f84bbed6
 |  HOME  |