業界スコープ

怒濤の編集作業

THE公務員不祥事コレクションも制作を開始してから1ヶ月を過ぎようと
しておりますが、不祥事情報も段々と集まり出してきました。

東京コロニー3000万横領
不祥事の詳細例です。

この平成元年の4月末までに集まった事件を並べてみますと
  • 兵庫県西宮市職員によるわいせつ・殺人事件
  • 東京コロニー課長3000万円横領事件
  • 埼玉県行田市の高校における卒業アルバムに通知表掲載事件
  • 茨城県警警官によるひき逃げ事件
  • 千葉県関宿町の中学校校長と旅行業者による贈収賄事件
  • 京都府警による無免許運転の少年に対する冤罪事件
  • 神奈川県警による保護した男性を病院に連れて行かなかったことで死亡した事件

等多数の事件情報が全国から集まって来ました。
これらの事件報道を素財収集テープから本編のテープにダビングする作業が
週末ごとに行われ、1週間ごとにビデオを高速早送りでチェックし、
事件を見つけてはダビングという作業だけでなく、ご覧の集計用紙に事件の概要と
容疑者と被害者の情報を書き込む繰り返しとなります。
これらの作業を行いながら筆者は事件を見る度に「またか」「どうして不祥事を
繰り返し事件を起こしてくれるのか」
という複雑な気持ちであったのは事実であり、
不祥事のスケールの大きさに驚かされたのであります。
これらのデータを見て当時、筆者が思った事と言えば、公務員によるやりたい放題の
非行と触法犯罪のオンパレードでしかなく、誠明学園の職員の犯罪レベルと同じで
あり、言葉は悪いのですが、「同じケツの穴の狢(むじな)でしかなく、
正に犯罪天国と言わんばかりの印象を受けたのは事実であります。
当時、筆者の回りでは誠明学園の職員による一連の事件やバリカンの修理代金の
不当徴収金の返還を巡って東京都と争っている最中であり、これらの公務員による
不祥事報道を見る度に怒りがこみ上げてきた事を覚えております。



関連記事

2012/04/29(日) | 生活/筆者の身の回り編 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/955-060cfe60
 |  HOME  |