業界スコープ

【税金のムダ使い】東京都が尖閣諸島の土地購入を表明

東京都石原慎太郎知事はこのたび、マスコミを通じて尖閣諸島の土地を
購入することを公表しました。
昨年から東京都は地権者と密やかに買収交渉をしていたことと、金額は秘密
ということも併せて公表しました。


ANN NEWS(You Tubeオフィシャルコーナーより)
携帯等でご覧の方はこちらからどうぞ

尖閣諸島を巡っては未だに中国との領土問題もあり、領土の線引きがハッキリして
いないのは事実であり、島の所管である沖縄県が島の土地を購入するというのであれば
話は別でありますが、東京都の行政区画に属さない沖縄の島をわざわざ東京都の公費を
使って購入すること自体がおかしいとしか言いようがありません。
これこそ史上最大の税金ムダ使いでしかないのは言うまでもありません。
これらの土地を公費で購入する前にやるべき事はあるはずであります。
今回の石原知事が行った公費での尖閣諸島の土地購入は都民の皆さんには
何の役にも立たない税金バブル以外の何者でしかないのは言うまでもありません。
これらのムダな公費を使う前に石原知事は施設内暴力・虐待及び児相による
違法な拉致被害者に対する賠償金やよりよい施設の整備や東北地方太平洋
沖地震の被災者の救済等の皆様の役に立つものに使うべきであります。

筆者としましても、今回の石原知事の公金のムダ使いを許すわけにはいきません。
即刻、石原知事は退陣し、土地売買契約を白紙に戻せ!
ということを言わせて頂きたいかと思います。


関連記事

2012/04/17(火) | 東京都/児童相談所/養護施設/福祉施設の業界 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/951-14e031c0
 |  HOME  |