業界スコープ

【絶対許さん!】B8問題職員MAの暴言

平成元年3月19日、筆者は寮の後輩の卒業を祝うべく誠明学園に行きました。
ところが、寮の職員が出てくるかと思ったら関係もないのにB8の問題職員で
おなじみのMAが筆者の前にしゃしゃり出て来たのです。
いきなり「帰れ」の暴言から数々の不謹慎発言を繰り返すという暴挙に出たのです。
以前、業界スコープチャンネルにおいて公開しました問題職員MAによる東京都の
部落差別問題のCMを巡る発言についてお送りしましたが、それ以外の暴言も
多数録音されているのは事実であります。


平成元年3月19日誠明学園事務所における東京都の部落差別撲滅CMに対するB8問題職員MA
よる同CMに対する不謹慎発言の模様
後に問題職員MAは東京都文京区において弁護士6名と共に「カリヨン子どもセンター」を設立し、
後に問題になる虐待詐欺やDV詐欺の片棒を担いで銭儲けの街道を突っ走ることになったのです。


筆者の手元には今でも当時の録音が残っておりますが、この録音を聞く度に腹わたが
煮えくり返る怒りを覚えるのは事実であります。
スーパー問題職員YAによる田無事件のことを「勝手に騒いだ」「録音は証拠にならない」等と
スーパー問題職員YAに都合のいいかばい立てをしたり、地上げ屋職員YAの違法公務を
正当化するとんでもない発言を皮切りに職員の都合の良いご託を並べて筆者の事を
言いくるめようとしているシーンがたくさん出てくるのは事実であります。

この事は今でも許せないと同時に裏切られたの一言でしかありません。
そして、この後、誠明学園では業界を震撼させる大事件が起きたのであります。

関連記事

2012/03/19(月) | 誠明学園 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/939-01042f58
 |  HOME  |