業界スコープ

昭和64年のお正月

昭和64年お正月は筆者の勤める会社の社長宅で一家全員で過ごした
事を覚えております。
この年のお正月は大晦日から社長宅で飲めやの状態であり、筆者の
家族も加わって正に寝正月の状態であったことを覚えております。
筆者はビールを飲んでおつまみを食べながらテレビを見て
ゆっくりしていたことを覚えております。
そして成田山へ電車で社長の家族と筆者の家族でお参りに行き、
会社の今年の抱負を語った事を覚えております。
お参りが終わり、社長は御神酒で頂いた日本酒を一気に飲み干して
いたことを覚えております。
昨年、社長は自宅が区画整理にかかり、役所から立ち退きの補償金と
代替の住まいの公団住宅に引っ越しました。
この団地ですが、何と上下の部屋を階段でつないで一つの家になって
いた事を覚えております。
もちろん、引っ越しも筆者の家族総出で手伝いましたが、時代はバブルの
まっさかりでもあり、金・金・金の状態であったのは言うまでもありませんでした。
ここから、筆者の勤める会社は急成長を始めることになりますが、
後にとんでもない事になるとは当時は知る由もなかったのは事実であります。


お断り
昭和64年は昭和天皇のご逝去のため、7日間で終わりました。
ですが、この段階では昭和64年ですので、あえて平成の年号で書かず
昭和の年号で記事を書きました。
この事につきましては、あらかじめご了承下さい。
関連記事

2012/01/03(火) | 生活/筆者の身の回り編 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/908-e9cba52f
 |  HOME  |