業界スコープ

卒業アルバムの陰謀が発覚 その3

国立市立第二中学校での一連のアルバムを巡る騒ぎを聞きつけたのか、
アポイントもなく、突如、スーパー問題職員YAが筆者宅(東京都田無市向台町
4-1-11蕪山荘101号室)
に現れました。
そしてこのアルバム問題について話し合いをするためにスーパー問題職員YA
所有する日産スカイライン4ドアハードトップ(昭和61年の臨海教育の際に自宅から
誠明学園まで暴走行為
を行った車両)
に同乗させ、田無市(現・西東京市)新町6-5-7に
所在するファミリーレストランのロイヤルホスト桜堤店へ向かいました。

ロイヤルホスト田無店
スーパー問題職員YAアルバム疑惑について
とんでもない事実が飛び出す悪夢の舞台となった
ロイヤルホスト桜堤店(西東京市)
写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


同店において19時頃から23時の3時間に及び話し合いの中でスーパー問題職員YA
筆者に対して国立市立第二中学校からのアルバムの原稿依頼を断ったことを明らかに
しました。
そして筆者の要求する全冊の回収及び再発行はできないという到底納得できない
ふざけた発言を言いました。
筆者としましては許し難いことであり、怒りを爆発させた事を覚えております。

表紙

36表紙完成    もくじ完成
スーパー問題職員YAによって悉く掲載妨害が行われた国立市立第二中学校の卒業文集。
卒業アルバムだけでなく、卒業文集に対しても掲載妨害を行い、事実を隠す悪質ぶりを
許すわけにはいきません。
国立市立第二中学校の職員及び他生徒のプライバシー保護のため、一部箇所に
修正処理を施してあります。
それぞれのサムネイルをクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


そして、話の中で新たなアルバム疑惑も浮上したのは事実であります。
それはと言いますと、スーパー問題職員YAは筆者の他にもB7のTA君他数名に
対しても同様に無断で卒業アルバムの掲載依頼を勝手に断り、隠していた事を
明らかにしたのであります。
この話をまさか、この場で聞く事になるとは予想していなかったのは事実であり、
筆者以外にも被害者がいる事実を知る結果になり、許せないの気持ちにますます
火に油を注ぐことになったのも事実であります。
この事については23年経った今でも筆者は絶対に許すわけにはいきません。
人の人生の節目に一回しか手にすることが出来ない宝というべき卒業アルバムを
スーパー問題職員YAの身勝手な理由で台無しにするという行為は許されざる
行為であって、人の人生に大きな汚点をつけたスーパー問題職員YAを許すわけには
いきません。

この話し合いの後、しばらく時間が空くことになりますが、筆者は国立市立第二中学校
OGさんと連絡を取り合い、結果を待つことになりますが、事態はとんでもない方向へと
向かう事になるとは思ってもいなかったのは事実であります。


関連記事

2011/08/25(木) | スーパー問題職員YA | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/816-ee806b36
 |  HOME  |