業界スコープ

卒業アルバムの陰謀が発覚 その2

先日の記事でOGさんの保護者が国立市立第二中学校に電話を入れた事に
より、国立二中ではこの事を巡って大騒ぎになった事を書きましたが、
その後、筆者の勤める会社にOGさんから電話があり、急遽、国立で国立二中
関係者と会うことになりました。
話し合いをする場所として矢川駅前にありますファミリーレストランのジョナサン
矢川駅前店
に集まる事になりました。
話し合いの席には筆者の所属のクラスの6組の担任ではなく、7組のIS先生が
見えており、OGさんの他にOGさんの友人のAGさんもおりました。
そして話し合いの席の話の中でIS先生の口からは驚く事実が明らかにされました。
それはと言いますと
「学校では(国立二中)誠明学園に対して筆者の卒業アルバムの掲載について
依頼したところ、誠明学園側が断った」という驚きの言葉が出てきたのであります。

この言葉を受けて筆者は心の中で「やっぱりか!」と思ったのは事実であり、
怒りは頂点に達したのは言うまでもありませんが、絶対に許せないという気持ちに
なったのであります。
振り返れば、進路指導での数々の嫌がらせから在籍校の卒業アルバムの
掲載妨害と筆者には何も断りもなく掲載依頼の話を無断で断った事を隠蔽し、
事実に対してプロテクトをかけてロックアウトに至るまで誠明学園の組織を挙げて
筆者に対する組織的な嫌がらせは筆致し難い広範囲に及んで行われていた
事実を改めて知り、驚愕としたのも事実であります。


本当に今でも許せないこの話の事を筆者は忘れる事はできません。

関連記事

2011/08/22(月) | スーパー問題職員YA | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/814-c803e81a
 |  HOME  |