業界スコープ

【KY役所】節電意識のない東京都と第三セクター会社の実態【KY三セク会社】

読者の皆様は既にご承知のことかと思いますが、7月1日より昨今の
震災で福島第一原子力発電所が壊滅的な状況になったことから
電気事業法27条の規程に基づき、500Kw以上の電力を消費する
大口需要家に対して電力使用制限令が発令され、関東地方の
大口需要家は15%の節電を罰則付きで命じられておりますが、
この国家の非常事態だというのに
東京都
株式会社ゆりかもめ
株式会社東京テレポートセンター

は政府からの電気事業法27条の電力使用制限令と編集部が7/1にFAXで
発送した警告を無視して白昼から堂々と公用回線で個人の運営であります
当ブロググループを違法に閲覧(地方公務員法33・35条違反)しております。

本日は株式会社東京テレポートセンターの公用回線が公用回線
ウォッチャーに対して連続で6回も閲覧攻撃をしていたことをアクセス
解析システムにおいて編集部では確認しております。
散々、編集部では東京都に対して警告や抗議をしておりますが、一向に
減らないのは事実であり、経済産業省にはこの際ですから、東京都及び
第三セクター会社に対して電気事業法に基づく罰則命令を出すべきだと
筆者は思います。
それだけでなく、政府の中央官庁もこの制限令を無視して白昼から堂々と
個人のブログを公用回線で違法閲覧(国家公務員法99・101条違反)して
いる状況から見ますと、お役人には今般の震災を他人事にしか思って
いないのは事実であり、被災地域及び被災住民の皆様の感情を逆撫で
する行為でしかないのは言うまでもありません。
本当に情けないの一言でしかありません。
いい加減お役人は目を覚ますべきだと筆者は思います。


筆者はお役人のように暇人ではありません。この忙しい状況下であります
筆者としましてお役人に対して余計な仕事を作るな
一言に尽きるかと思います。
こういった輩には徹底的に皆さんも抗議の声を上げましょう!
節電を抗議することで、より一層お役人に節電をする事を促しましょう。



筆者は本日朝3時から宇都宮方面で配達の仕事をしておりました。
明日は、某大手コンビニの仕事が入っておりますので、ちょっと早いのですが、
休む事にしたいかと思います。


関連記事

2011/07/29(金) | 東京都/児童相談所/養護施設/福祉施設の業界 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/799-e85e4e44
 |  HOME  |