業界スコープ

【政治は】松本復興大臣が辞任【何をやっているんだ!?】

本日、松本龍復興大臣は突然辞表を提出して大臣を辞職しました。
原因はと言いますと、宮城県知事と面会する際に遅れてきた村井
宮城県知事に対する叱責(しっせき)とマスコミに向かってオフレコと
称して「書いた社は終わりだからな」という暴言を吐きました。


TBS NEWS-i公式動画より

この模様を東北放送が放映したことから宮城県を始めとする被災地や
松本復興大臣の地元や与党内部や野党からは批判が寄せられたのは
言うまでもありません。


TBS NEWS-i公式動画より

そして、昨日の午後、松本元大臣はマスコミの会見の中で??な釈明をしたのです。
言葉足らずだったり、私は九州の人間ですけん
語気が荒かったり、被災者の皆さんに傷を付けた
というのであればお詫びを申し上げたいと思っている。

発言した上で
私はB型で短絡的なところがありましたし、
反省しなければならないと思っています。

と意味不明な釈明をしておりました。
このB型発言を巡って自らもB型であります自民党の三原じゅん子議員は
血液型辞任の原因にするとは」と自らの公式ブログ
憤慨しており、インターネット上でも世間でもこのB型発言を巡って
批判の声が上がっているのは事実であります。

この騒ぎを筆者は黙って見ておりましたが、何を考えているのか!?
であり、何のために東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様のために
復興のための省庁を作ったのでしょうか?
これでは意味がない政治の空転であり、被災者の皆様のためならないと
筆者は思います。
任免権者であります管総理は何を考えてこういった人物を大臣に任命して
いるのか本当に??であります。

管総理には薬害エイズ事件を暴いた時の事を思い出して震災被災者の
皆様のためになる事を考えて頂きたいと筆者は思います。


関連記事

2011/07/05(火) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/787-8d03983b
 |  HOME  |