業界スコープ

B2の華麗な実態(昭和63年)

今日はB2の華麗な実態を書きたいかと思います。
B2とは誠明学園男子2寮のことを指します。
B2の関係者の話によりますと、筆者が卒業した後のB2では髭〇やゲ〇マンの
暴走によって生徒たちは苦しめられていたのは事実であります。
それはと言いますと、「ズラ」(無断外出)をした者が出たら連体責任と称して
寮生全員の頭髪を刈るというとんでもない暴挙が行われていたとのことです。
筆者もB2の実態については髭〇が昭和60年に着任して以来、暴走して
いたのは事実です。

筆者が知る限りB2では
・いつも草取りをしている

・いつも夜間に照明まで持ち出して作業をしている

・生徒が遊んでいるところを見た事がない

・中体連で禁止されているアヒル歩きを行っていた

・生徒が短期間に入れ代わる(送りなど)

シーンをよく見ており、自由時間のないメチャクチャぶりを目にしていたのは
事実であります。
筆者はB2関係者から髭〇やゲ〇マンのメチャクチャぶりを聞かさされており、
髭〇とゲ〇マンのドロドロ+陰湿な行為+暴力+虐待が繰り広げられており、
寮内はバラバラの状態で荒れ放題だったのは言うまでもありませんが、
本来はやさしい性格の人間でさえ、鋭い目つきでいつも「髭〇めッ」「ゲ〇マンめッ」
と恨みつらみの性格に替えてしまうのですから、恐ろしいの一言であったのは
言うまでもありませんでした。
よく髭〇やゲ〇マンに関することでよく耳にする話と言えば

・ズラなどをした寮生に対して過激な廊下拭きをさせる
  (200回以上)<共通>

・生徒に暴力を振るう<共通>

・食事を反省生活専用テーブルで正座をさせて差別行為を
 行う<共通>

・くだらない企画(芸能祭の出し物や卒業制作等)を生徒に
 押しつける<髭〇>

・時間を問わずに生徒にくだらない理由をつけてアヒル歩き
 させる<髭〇>

・お調べを行い、犯人が出て来ないからと言って生徒に
 スクワット1000回をさせた挙げ句に1時間に渡って
 アヒル歩きをさせる

作業(草取りや制作等)を夜間や深夜に及ぶまでさせる<髭〇>

・生徒を裸にして水を掛ける&池に生徒を投げる<髭〇>

・自分の気分で廊下拭きの回数を増やす<ゲ〇マン>

・難癖をつけて生徒にビンタを行う<ゲ〇マン>

・生徒に食事をさせずに寮に居る事ががイヤになるように
 仕向けて生徒を無断外出させた挙げ句に責任逃れを
 する<ゲ〇マン>

・生徒に八つ当たりをする<ゲ〇マン>

・その他違法行為等


これらの話を聞き、筆者は改めてB2の舞台裏は髭〇やゲ〇マンの暴走によって
メチャクチャであり、生徒間でもイザコザが絶えなかったこともあり、B2の荒れた
舞台裏の実態を思い知らされたのは事実であり、筆者は恐怖を感じたのは
言うまでもありませんでした。
そして元生徒はこれらの行為が行われた事により、膝が変形し、退所時には片足を
引きずって歩くようになってしまった生徒もおり、それ以外でも20年以上経った
現在でも膝痛や腰痛やトラウマやPTSD的症状を発し、後遺症に悩まされている
生徒が実在するのは事実であり、関係者の間では問題になっているのは事実で
あります。
さらに最近になって驚愕する事実としてゲ〇マンが未だに現職で、結婚して姓を替えた
上で誠明学園男子4寮において生徒に対する暴力三昧でおなじみの江角義男が転属
した東村山ナーシングホームに在籍していることを編集部では確認しております。
B2関係者にしてみれば正に「昭和の亡霊が現代に甦った」としか言いようがありません。

筆者はこの泥沼の実態を思い知らされてただ、恐ろしいの一言でしかありません。


関連記事

2011/06/04(土) | 誠明学園 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/766-c1a0b700
 |  HOME  |