業界スコープ

最後の節分(昭和63年)

今日は2月3日です。
2月3日と言えば「節分」です。
昭和63年の2月3日を振り返ってみますと、誠明の業界では毎年恒例の
豆まきが行われました。
この年が筆者にとって最後の節分となりました。
昨年の記事でも書きましたが、誠明の節分は一般の節分とは違い、
裏ではとんでもないことになっております。
この年の筆者は地上げ屋職員YAによる地上げ事件の直後ということもあり、
筆者は悪の技を使った豆まきをしたのは言うまでもありませんでした。
もちろん、裏の掛け声は

「地上げ屋?外」
「福は内」

「スーパー問題職員YA?外」
「福は内」


と恨みをたっぷり込めて豆をムカつく人物や鬼役にどさくさに投げ
つけるかの如くに豆を投げたことを覚えております。
ですが、昭和63年は数々の問題とスーパー問題職員YAによる田無での
暴力事件などもあり、ロクな年でなかったのは事実であります。
いつになったら春が来るのか悩まされ続けた63年の冬だったことを
覚えております。
関連記事

2011/02/03(木) | 誠明学園 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/674-5a63ee53
 |  HOME  |