業界スコープ

プール納め(昭和62年)

通常の学校や遊戯場や海ですと8月31日をもってプールや海納めに
なるかと思いますが、誠明の業界では9月に入ってからプール納めと
なるのです。
昭和62年のプール納めは筆者にとって最後のプール納めとなります。
この4年間このプールにはひどい目に遭ってきた事ばかりが思い出され、
筆者の命を奪おうとした昭和61年のスーパー問題職員YAの殺人未遂事件や
臨海の遠泳に行かないのに1Kmをほぼ毎日泳いだりの嫌な思い出が走馬灯の
ように思い出されてきたのを覚えております。

このプール納めをもって誠明の業界は秋のイベント等に突入するわけで
ありますが、この段階でも筆者の進路は問題職員ネットワークメンバーに
よって悉く妨害され、何も決まらないままに秋を迎えたことを覚えて
おります。
そして寮では地上げ屋職員YAとのトラブルが堪え生なく続き、筆者を
悩ませたのは事実であります。

いつになったら筆者の進路は確定するのかということに悩まされた
秋の始まりであったことを覚えております。
関連記事

2010/09/09(木) | 誠明学園 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/575-6a6afb5d
 |  HOME  |