業界スコープ

(業界ニュース) 死刑執行が行われました【初の大臣立ち会い】

法務省は本日、東京拘置所において2名に対して死刑の執行を行いました。
今回の死刑の執行に際し、千葉景子法務大臣が自ら立ち会うという
異例の事態がマスコミによって報道されております。

この千葉法務大臣は以前から死刑廃止論者であり、超党派の組織である
「死刑廃止を推進する議員連盟」という団体にも所属しておりましたが、
大臣に就任したことにより、組織から離脱しました。
死刑廃止論者が一転して死刑執行命令書に署名をし、執行に立ち会うという
180度の方針転換には政治とのかけ引きがあったのではということも報道されて
おります。

今回の死刑執行を巡って野党では民主党に対して問責決議案を国会に提出する
構えです。



朝から筆者はテレビやネットのニュースを見ておりましたが、
今回の死刑執行に当たって法務大臣が自ら東京拘置所内の刑場に
自ら立ち会うという前例のない異例の事がおきました。
本当に筆者もびっくりしたのは言うまでもありませんが、死刑廃止論者が
もっとも嫌がる死刑執行に立ち会うまでの行動を起こしたのか本当に疑問が
残るのも事実であります。

筆者としましても千葉景子大臣には「残念」以外の言葉が出ません。
政治に踊らされているのであれば辞任をするべきだと思います。
関連記事

2010/07/28(水) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/550-d479bf29
 |  HOME  |