業界スコープ

在籍校連絡会(昭和62年)

昭和62年のちょうど今頃になりますが、在籍校連絡会が行われました。
中3になった筆者はもちろんですが、同期の者にとっては非常に大事な
打ち合わせの機会となります。
保護者連絡会と同様にスケジュールはスペシャルバージョンとなりますが、
在籍校の先生と話が直接できる大事な打ち合わせとなりますが、筆者は
確か就職の方向で話をしたかと思いますが具体的な内容に至るまでは
いかなかったのも事実であります。
恐らく問題職員ネットワークの暗躍により、数々の妨害が行われていた
こともあり、殆どが安否確認みたいな話が多かったのも事実ではありますが、
在籍校担任の先生が修学旅行の写真を持ってきてくれた事を覚えており、
寄せ書きなども一緒だったことを覚えております。
※後日、編集部の倉庫を探してみたいかと思います。

この在籍校連絡会が終わると保護者連絡会が後日行われますが、生徒は忙しい
合間をぬって進路問題について進むはずですが、筆者の場合は全然進展しないまま
保護者連絡会を迎えることになったのは事実であります。

そして、この後、筆者の知らない間にスーパー問題職員YAはとんでもない事を
行っていたことが後日発覚し、昭和63年10月の田無の筆者宅における暴力事件へと
進むことになるのです。
関連記事

2010/06/10(木) | 誠明学園 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/520-aff161af
 |  HOME  |