業界スコープ

菅直人氏が総理大臣になりました

昨日から鳩山総理辞任の記事をお伝えしましたが、
本日午前、鳩山内閣は内閣総辞職をしました。
そして民主党本部では代表者選挙が行われ、菅直人氏が
トップ当選を果たしました。
そして午後の衆参両院の議員総会の投票において菅氏が
トップ当選を果たし、ここに第94代の総理大臣として
菅氏が総理大臣になりました。
マスコミなどの報道で皆様もご存じであるかと思いますが、
組閣は来週火曜日に行われる模様です。

筆者は以前から菅氏には一度は総理を勤めて頂きたいと以前から
思っていたのは事実であります。
それはと言いますと「薬害エイズ事件」がきっかけなのです。
当時の厚生省(現・厚生労働省)はこの裁判の中で「証拠はない・
紛失した」等と逃げ回っていました。
ところが菅氏が厚生大臣になった途端に証拠が次々と出て来た
のは皆様も記憶にあるかと思います。
菅氏にはこういった過去のクリーンな実績もあることから、
きれいな政治を実行して頂き、昨今の児相によるDV詐欺や
虐待詐欺や施設内での職員の暴力や虐待等の実態を解明も
他問題と併せてクリーンに解決をして頂ければと思います。

ちょっと筆者の私的な意見を述べましたが、菅総理には鳩山総理が
できなかった項目についても持ち前のパワーで乗り切って頂き、
国民の皆様が安心して生活できる日本を創って頂ければと思って
関連記事

2010/06/04(金) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/516-e02add8d
 |  HOME  |