業界スコープ

今月の総論(2010年1月)

今月はお正月など楽しいイベントが盛り沢山でしたが、あっと言う間に
1ヶ月が過ぎようとしております。
今月1ヶ月を振り返ってみることにしたいかと思います。

筆者
編集部のイメージCM作成
年始にあたり、今年のスローガンをビジュアルに訴える試みとして編集部の
イメージCMを作成してみました。



おかげ様でアクセス回数が短期間で120回という記録が出ました。
筆者としましては皆様にこれだけ多数のアクセスを頂けたことに感謝します。
これからも作品を制作する予定ですので、ご期待頂ければと思っております。

ネット工作員の被害
何者かによってYahoo Japanのサーチエンジンにおいて順位操作やタイトル名
の書き換えなどの被害に遇いました。
これらの行為はネット上での公正性を欠く行為であり、やり方によっては
不正アクセス防止法にも違反する行為です。
筆者としましては本当に許せません。
言論の自由や報道の自由など日本国憲法で保証された国民の権利への冒涜行為
としか言えません。

B2 SK君との再会
ヨ〇トことB4のTO君のつてで何とB2のSK君と23年ぶりに再会しました。
今はまじめに居酒屋で板前をしているとのことです。
この前はごちそうさまでした。
又機会があれば今度は筆者の奢りで一杯やりたいなぁと思っております。

編集部の取材カーの代替
昨年の記事で編集部の取材カーを代替することをお伝えしましたが、税金の問題も
(車齢13年超の排ガス割り増し)考え、昨年から探しておりましたが、カー雑誌に
とってもお得な出物が出ましたので代替することにしました。
車検 コピー
写真をクリックすると、拡大PDFがご覧頂けます。

年式は平成15年ですが、走行距離が13万Kmを超えております。
程度の方はビックリするぐらいきれいですし、商業車ですので多少走行が出ていても
エンジン等には問題はありません。
この車は5MTのフルタイム4WD車ですので、多少の雪や悪路も走破することが
可能です。
取材活動にも大きな原動力となることは間違いありません。
筆者としましても、この取材カーの活躍に期待しております。
旧取材カーは本日、B4のバックマンさんにドナドナされて行きました。
旧取材カーがB4のバックマンさんのところで活躍することを期待しております。

誠明の業界
冬季帰省
恒例の冬季帰省がありました。
それぞれの家庭でゆっくりできたのではと思いますが、一方で帰省ができなくて
誠明で年を迎えられた方もいるかと思います。
中学3年の皆様は新しい進路に進む上での最終段階になっておりますので、
残り少ない時間ではありますが、頑張って乗り切って頂ければと思っております。

百人一首
毎年恒例の百人一首大会がありました。
今年はどの寮が優勝したのかはわかりませんが、お正月の遊びに職員がノルマを
課してマスゲームをしていることについて編集部では非難キャンペーンを展開しました。

駅伝の練習
来月の第1土曜日に開催されるかと思いますが、追い込みの段階になっているかと
思います。
今年はどこの寮が優勝するのか期待しております。
この最中に編集部には元B7で現在B5職員をしておりますNAによる
「中学生に42.195Kmを走らせる」ことを企んでいるという問題発言についての情報が
寄せられております。
何年経ってもこのNAの減らず口は直りそうもありませんが、不謹慎発言や不謹慎企画
などは慎んで頂きたいかと思います。

児童自立支援施設の業界
修徳学院職員が民家に落書きをし、警察に逮捕される
大阪府立修徳学院職員が缶スプレーにて民家の石塀に落書きを行い、警察に現行犯
逮捕される事件がありました。
この事件の最中に大阪府は公用回線で業界レーダーを閲覧していたことも発覚し、
当ブログでこの事件と糾弾記事を掲載したところ、後日になって記事をお読みになられた
ある読者の方が大阪府のネットワーク管理者に対して電話にて抗議が行われる事態にも
なりました。
大阪府といい、修徳学院といい、不祥事を起こして被害者に謝罪するべき事態で
あるにも関わらず公用回線で個人のブログを閲覧するというモラルのなさを
痛感させられた事件であったと筆者は思いました。

社会
日本航空と関連会社に会社更生法適用
日本を代表する航空会社としておなじみの日本航空と関連会社2社が東京地裁に対し、
会社更生法の適用を申請し、会社更生の決定を受けました。
今後、再生機構による会社の再建が行われますが、3年でどこまで立ち直れるのかに
期待したいと思います。

横浜の居酒屋に酔っぱらいの車が突っ込み客が1名死亡し、
する事件がありました。

あれほど、筆者も皆様に飲酒運転は事があるごとにやめましょうということを記事で
書いてきましたが、またもやこういった事件を起こす輩が出ました。
容疑者は突っ込む前に女性宅で飲んでいたというのですから本当に呆れました。
いい加減に罰則も強化されているのですから
「飲んだら乗らない」
「飲んだらタクシーか代行」
を必ず利用しましょう。
これができない人車に乗ることやお酒を飲むことはお止め頂きたい
かと思います。
そして運転免許を即刻公安委員会返納して頂きたいと思います。
飲酒運転は自分自身だけでなく他人を不幸のどん底に招くことになりますので
飲酒運転は絶対に行わないで頂きたいかと思います。


今月は年始ではありますが、いろいろな事件などがありました。
来月は2月になりますが、この業界スコープは昭和62年の話に突入してまいります。
来月こそ、事件がない1ヶ月であればと思っております。
関連記事

2010/01/31(日) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/460-e0239737
 |  HOME  |