業界スコープ

今月の総論(2009年11月)

ついこの間まで編集部ではエアコンが動いていたかと思えば
すでに石油ファンヒーターが稼働する季節になり、今年も
残すところ1ケ月になりました。
街のあちらこちらではクリスマスの飾りなどを目にするように
なってきたのは事実であります。
明日からは師走に入りますが、今月を振り返ってみたいかと思います。

誠明の業界
スーパー問題職員YAが誠明に舞い戻る
誠明の業界にあのスーパー問題職員YAが品川児童相談所からこっそり
舞い戻ってきたことをある方から聞き、筆者も関係者もびっくり
させられたのは事実です。
そのため、編集部ではスーパー問題職員YAの過去の暴力問題を
取り上げて非難キャンペーンを行いました。
筆者としましてはスーパー問題職員YAを誠明に戻すことは被害者を
増大させるだけでしかありません。
スーパー問題職員YAは即刻懲戒免職にするべきだと思っております。

児童自立支援施設の業界
きぬ川学院職員による生徒への暴行事件非難キャンペーン
今年、誠明の業界では3月に生徒への暴力が発覚した話は読者の皆様
にとっては記憶に新しいことかと思いますが、全国にある児童自立
支援施設のお手本になっていなければならない国立のきぬ川学院では
誠明の業界を彷彿させる暴行事件が発覚し、厚生労働省は謝罪会見を
開く事態になり、職員は停職3ヶ月という処分が行われました。
何で平成も元号から数えて22年になろうとしているにも関わらず生徒
への暴力はなくならないのか首を傾げているのは事実であります。
そこで編集部ではきぬ川学院の職員による生徒への暴力行為に関して
非難キャンペーンを行いました。
いい加減平成も22年になるのですから職員による「暴力「虐待」等を
根絶して頂き、安心して更生できる施設になって頂きたいと思います。

武蔵野学院の公用回線でのアクセスについての非難キャンペーン
きぬ川学院事件を当編集部で取り上げたところ武蔵野学院の公用回線での
執拗なアクセス攻撃を受けたのは事実であります。
ただでさえ、東京都の公用回線でのアクセスについては常設の専用コーナーで
モラルや公務員倫理のなさを説いておりますが、国家機関である武蔵野学院
までもが非常識極まりない公用回線でのアクセスを行っていたわけですから
職員に手本を示すべき武蔵野学院の非常識な公用回線でのアクセスについて
非難キャンペーンを行いました。
武蔵野学院だけでなく、厚生労働省も公務員倫理について考えを改めるべき
だと筆者は思います。

何年経っても変わらない児童自立支援施設に対する非難キャンペーン
今月はきぬ川学院の事件が発覚し、マスコミを賑わせたの周知の通りであり
ますが、何年経っても同じ事を繰り返している児童自立支援施設の実態に
ついて非難キャンペーンを行いました。
筆者は25年前から職員の暴力や虐待について声を大にして異論を唱えて
きましたが未だに変わっていないのは事実であります。
神奈川県の知事が職員の暴力や虐待に対して定例記者会見で陳謝するという
事が9月にありましたが、未だに現場の中は変わっていないのは事実です。
悪い・古い習慣を捨てて一から考え直す時期に来ているのは事実であります。


筆者
キ○ガイ住民郵便ポストを破壊し、警官出動6回目
先月、筆者のお隣さんが愛車に傷をつけられたと思ったら、今月は筆者宅の
郵便ポストが破壊されました。
これで警官が出動した回数は6回目になります。いい加減にキ○ガイ側の大家と
竹〇塚駅前の(有)平〇住〇の女社長の平〇と北〇福祉事務所と竹〇塚警察には
一日も早くキ○ガイを保護し、アパートから退去してもらいたいものです。

社会
市橋達也容疑者逮捕される
船橋で起きたイギリス人留学生殺害事件の容疑者である市橋達也容疑者が警察に
逮捕されました。
筆者もテレビ等で見ておりましたが、マスコミが某事件の逃走犯が逮捕された時に
似ていたようにも見えますが、罪を犯せば罰せられるのは当然のことではありますが
整形手術などで顔を変えたとしても罪は消えません。
市橋容疑者には正直に自供をしていただき、被害者に対して償いをするべきだと
思います。
これは誠明などの児童自立支援施設の業界にも言えることだと筆者は思いました。


今月は忙しい最中に筆者の誕生日や運転免許の書き換えなどの行事がありました。
来月は12月です。今年も最後になりますが、カゼなどを引かぬようにして楽しい
年末年始をお過ごしいただければと思っております。
関連記事

2009/11/30(月) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/424-04d15b6b
 |  HOME  |