業界スコープ

クレヨンしんちゃんの作者が山中の事故でお亡くなりになりました

すでにマスコミなどを通して皆様もご存じのことかと思いますが、
人気アニメ番組「クレヨンしんちゃん」の作者の臼井儀人さん(51)が
群馬県の荒船山の山中で転落し、遺体で発見されました。
21日に開かれた出版元の双葉社の記者会見によりますと、遺品に含まれて
いた臼井さんのデジカメには、絶壁を撮影した写真があったことを明らかなりました。
会見で双葉社は「実は、一番最後の映像が、その『艫岩(ともいわ)』というところの、
絶壁のところから下をのぞいて撮っている写真なんですね。それを撮った瞬間か何かに
足を滑らせたりして、そのまま滑落してしまったんだと」とコメントをしました。

筆者もこの報道を見ておりましたが、国民的アイドルともいえるクレヨンしんちゃんの
作者がこのような形でお亡くなりになるとは本当に衝撃を隠せません。
筆者も時折、この番組を目にする事もあり、見るたびに笑わせて頂いていたのも
事実であります。

 残されたご遺族の方に筆者といたしまして、哀悼の意を表させて頂きますと共に、
 ご冥福をお祈りいたします。


                             2009年9月21日
                             
                               業界スコープ
                               業界レーダー
                          管理人・業界のフォーカスマン

※Copy right 臼井儀人 双葉社 テレビ朝日
関連記事

2009/09/21(月) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/391-de32d124
 |  HOME  |