業界スコープ

臨海教育(昭和61年)

昭和61年7月31日は誠明の業界では恒例の臨海教育が行われました。
この年だけ何で7月31日に開催されたのかと言いますと、毎年お世話に
なっております旅館の大瀬館が全面改装と増築が行われた関係で
臨海教育の開催がずれたのです。

行事の工程はいつもの通りではありますが、この年の臨海教育の初っぱなから
とんでもないことをやらかしてくれた職員がいたのです。
それはと言いますと、スーパー問題職員YAは寝坊をしたまではよかったのですが、
新青梅街道を日産スカイライン2000GTSターボ4ドアセダンで自宅から誠明までの間を
時速160Km/hで公道を暴走するという道路交通法違反行為をして誠明に来たのです。
新青梅街道の規制速度は50Km/hですから110Km/hオーバーです。
もし、警察に捕まれば暴走行為として現行犯逮捕されもおかしくないことをしたのです。
道路交通法第22条違反 速度超過50Km/h以上 違反点数12点 罰則は裁判所判決による罰金or懲役

その模様を何とスーパー問題職員YAは生徒に自慢げに話していたのですから
常識もあったもんじゃなかったことを筆者は覚えております。
朝からこういったバカなことをした職員もいましたが、バスが到着し、お待ちかねの
臨海教育は始まりました。
バスの中では毎年恒例のカラオケ大会が開かれ、筆者はこの年は安全地帯の
「蒼い瞳のエリス」を歌ったのを覚えております。
高速カラオケ
バス車内でのカラオケの模様
生徒・職員の肖像権とプライバシー保護のため画像に修正を施してあります。



携帯の方はこちらからご覧下さい。

バスは三津シーパラダイスに到着し、海獣ショーの見物と食事と記念撮影が
行われ、目指す今回もお世話になる大瀬館に到着しました。

大瀬館増築
写真をクリックしてみて下さい。今回は特別版として拡大してあります。

ご覧の写真の右側に大きく白い建物が見えるかと思います。
これが増築と改装が完成したばかりの大瀬館です。
今回B1ではこの増築された建物に泊まることになりました。
新築だけあって設備は非常にきれいであり、畳も新品でいいにおいがしていた
ことを今でも覚えております。
そうこうしているうちに時間は夕方になり、外で海風に当たってゆっくりしていた
ところ、職員にカメラでパチリとフォーカスされてしまいました。

ベランダにて
新築された大瀬館のベランダにて(筆者 テ〇サスJO 小学生のKA B7うどん兄弟の弟のB3のKO)
生徒の肖像権とプライバシー保護のため画像に修正を施してあります。


この写真を見ておりますと、あの頃のことが鮮明によみがえってくる様な
気がします。
そして忙しい一日があっと言う間に終わったことを覚えております。
B1の泊まった部屋は眺望もすばらしく、駿河湾を誰にも邪魔をされずに眺める
ことができる最高のポジションだったこともあり、今でも鮮明に筆者の脳裏に
焼きついております。
特に消灯後に見た夜景は本当にすばらしかった事を覚えております。
まるで、外国が海を隔てて見えているような(実際は沼津の港町です)
感覚だったことを覚えております。
そして、朝を迎えるのでした。
関連記事

2009/07/31(金) | 誠明学園 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/360-e878e9ce
 |  HOME  |