業界スコープ

ちょっと機材を揃えました

最近、当ブログ編集部では取材が多くなってきたこともありまして取材機材を
調達することにしました。
今まではカセットテレコ1台で取材をしておりましたが、テープ管理や電池の維持費が
かさんでいたのは事実です。
近年のICレコーダーにみる機器の高性能化や低消費電力や機器の値段や収録時間を
考えると欲しかったのですが、何せ、個人で運営している編集部ですので予算には
限界がありますので、今回は限られた予算をやりくりしながら、性能も吟味しつつ
でしたが、総額は驚きの1万円以内で機器を調達することに成功しました。

まずは、ICレコーダーです。

電話録音キュリオム製VR700

キュリオム社製VR-700
この製品のお問い合わせ先:☎0570-00-9106(サポートセンター)
写真をクリックすると、製品写真を大きくご覧にいただけます。


某ホームセンターにて格安製品を見つけました。
価格も\3,980と非常に手頃でありながら、取材に必要スペックを満たして
おり、まずまずの性能です。
収録時間も3段階選べることと、長時間録音が可能であり、内蔵マイクには
「高」「低」の感度切替もあります。
さらにマイナーなメーカーの製品ではありますが、サイズも手頃ですので
マル秘取材等にはもってこいの機種です。
編集部では音声のPC編集を行っておりますが、今回この機器を導入した結果、
カセットに比べて編集時の「つなげ」処理と「ヒスノイズ」の修正から開放されました。

※メーカーさんには内緒ですが、プラグインパワー機器に対応していることを編集部では確認しました。
  いろいろなアタッチメントを使うこともできますので外部機器の選択の幅も大きいのも特徴です。


続いては電話録音ピックです。

電話録音ピックソニー製ECMTL1

ソニー社製ECM-TL1
この製品のお問い合わせ先:☎0120-777-886(買い物相談窓口)
写真をクリックすると、製品写真を大きくご覧にいただけます。


電話取材用に今回導入しました。
実戦前にテストをしてみましたが驚くぐらいに感度も良く、音質もバツグンでした。
そして他社と比べてピックとマイクが一体型であり、可搬性は非常にいいのですが、
コードが細いのとジャックが小さいので取り扱いに注意を要すると思います。
メーカーさんにはこのあたりのところの改善を望みたいと思います。


今回の機器導入で編集部も機能がパワーアップしましたので
今後の記事にご期待下さい。
関連記事

2009/03/30(月) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/303-db8fcd6f
 |  HOME  |