業界スコープ

世界不況真っ只中

アメリカのサブプライムローン問題に端を発した世界規模の
不況はここまで来たかということを実感させられました。

筆者宅では、小遣い稼ぎと環境保護を考えて飲み終わった
ビールの空き缶のリサイクルを以前から行っておりますが、
今日、今年最終の持ち込みにスクラップ工場へ行って
来たところ、出てきた明細書を見てビックリしました。
原油高騰時の10月頃はアルミスクラップ1Kg当たり165円位
ついておりましたが、今日現在で1Kg当たり何と43円と急落
しておりました。
たった数カ月でスクラップ相場が1/4まで落ちているでは
ありませんか!?
鉄くずは何と無料かこちらが処理料の支払いが必要という
ところまで急落していたのです。

このまま不況が続けば、リサイクルが循環しなくなるのは
見えていますし、処理料逃れの不法投棄も増えるという
悪循環にもなりかねないと思います。

このサブプラ不況はどこまで続くのか筆者も考えさせられた
一日でした。
関連記事

2008/12/20(土) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/262-4faebdb4
 |  HOME  |