業界スコープ

9月1日(防災の日&2学期の始業式)

今日は2008年9月1日です。9/1と言えば何を連想することでしょうか?
世間では防災の日と同時に学校では2学期が始まるのです。

誠明の業界でもご多分に漏れずに2学期の始業式の日となります。
昭和60年9月1日いつものように学校の点呼場や教室では、
夏休みの話で盛り上がっていたのを覚えております。
よく話題に上がったのが「帰省」に関するものがもっとも多かったのは
事実です。
何せ娑婆の空気を吸えたことと、久しぶりの自由を満喫できたのです
から土産話にはもってこいなのです。
中には帰省中にいろいろ悪さをしてお調べを食らう者や浮かれてズラを
こく輩もいたのは事実です。

今日は各地で防災に関するイベントが行われております。
なぜ9/1は防災の日かと言いますと、大正12年9月1日午前11時58分に
関東地方を突如、大地震が襲ったのです。
この地震は有名な「関東大震災」と言います。

この地震の被害状況は以下の通りです。
------------------------------------------------------

死者・行方不明者 : 14万2800人

負傷者 : 10万3733人

避難人数 : 190万人以上

住家全壊 : 12万8266戸

住家半壊 : 12万6233戸

住家焼失 : 44万7128戸(全半壊後の焼失を含む)

その他 : 868戸

------------------------------------------------------

発生した時刻が丁度昼前ということも災いし、関東地方のほとんどが
火災により家屋などが焼失し、死者も多数出たのです。
この関東大震災を教訓とし、「災害への備えを怠らないように」との戒めを
込めて1960年に防災の日が政府によって制定されました。
8月の下旬頃からホームセンターやデパートでは防災に関するグッズが
特設展示販売が行われたり、全国各地で消防や行政機関では避難訓練が
行われます。

日頃からの備えとして、火まわり(ガス設備・台所)や部屋の落下物になったり、
崩れそうな塀など危険な箇所はありませんか?
もう一度、皆様の家庭での防災についてご家族で話し合われるのは
いかがでしょうか?
そして、非常袋の食料や水等の点検をしてみて補充するものがあれば
補充などをしましょう。

これらは読者の皆様の安全を確保するという意味からお役に立てればと
筆者は思っております。
関連記事

2008/09/01(月) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/195-5b9b4429
 |  HOME  |