業界スコープ

死刑執行("88年連続幼女誘拐殺人事件)

お昼前に筆者の通信専用の携帯が鳴ったので
メールを見たところ、NNNからの号外記事でした。
タイトルを見て思わずビックリしました。

"88年(昭和63年)?"89年(平成元年)に
東京西部と埼玉県で起きた連続幼女誘拐殺人事件の
被告である宮崎勤死刑囚が本日、東京拘置所にて
死刑の執行をされたという内容でした。

この事件の1件目が発覚した当時、筆者は田無に住んでおり、
最初の事件から数カ月後には読者の皆様ならおなじみの
スーパー問題職員YAの田無での暴力事件が起きた年と
同じ年であり、非常に印象に残っています。

この事件の詳しい内容はマスコミやサーチエンジンなどで
検索すると出てきますので割愛させていただきますが、
筆者もこの事件を知った当時はまだ15歳でしたが、
犯罪史上まれに見る事件だったためか、
ものすごいインパクトを受けたのは事実です。

あの埼玉の一連の事件から20年を越えようとしていた時に
この出来事ですから各方面に与えた衝撃は大きかったので
はないかと思います。
関連記事

2008/06/17(火) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/153-a77be36b
 |  HOME  |