業界スコープ 薄毛対策

【脅迫】荻原瞬が脅迫容疑で逮捕されました【警視庁が逮捕!?】

先日の速報でもお伝えしましたが、この度、平成24年11月に佐久市のコンビニ駐車場で
発生した覆面トラック事件
で筆者に対して暴行を働いた加害者として長野県警と共に
逃げ回っておりました佐久市のチンピラでおなじみの荻原瞬が同じ暴力団の元組員への
脅迫の容疑で7月23日、警視庁昭島警察署逮捕されました。

荻原瞬平成29年
同じ暴力団の仲間への脅迫容疑で昭島署に逮捕された 荻原 瞬(35)

                  警視庁 昭島警察署    Akishima Police Station.jpg

                                        この写真はWikiコモンズからの借用品です。


報道発表によりますと、荻原瞬は今年2月、同じ暴力団に所属する33歳の元組員に対して
収監中の仲間に対して本を差し入れるように指示をしましたが、この組員が差し入れを
しなかった事に対して荻原瞬はこの元組員に電話で「何をやっても駄目な野郎だ! 
殺すぞ!」と脅迫した容疑です。
今回の逮捕容疑の他に荻原瞬はこの元組員が暴力団から脱退したいと申し入れを
する度に別の組員3人に指示をしてこの組員に対して脅迫を行ったり、暴行を加えた
りの犯行を行っておりました。
これらの事が続き、この組員は怖くなり、車で長野を脱出し、車中泊を2週間に渡ってして
おりましたが、3月6日に車中泊をしていたところへ警視庁昭島警察署の署員が職務
質問をした事で事件が発覚し、捜査が行われ、容疑が固まったとして今回の逮捕
至りました。
警察の調べに対して荻原瞬は容疑を認めているとの事です。

平成24年に発生しました一連のチンピラ絡み事件でおなじみの荻原瞬が警視庁昭島署に
逮捕されました。
今回の事件につきまして某出版社から当編集部に対してFAXとメールが寄せられた事から
事実関係についての調査を行った結果、各メディアでも大々的に報道されている事実が
判明しました。
今回の荻原瞬の事件は長野逮捕は警視庁という長野県警のグータラぶりを世間に露顕
させる結果になったのは事実であり、長野県警の面目は丸潰れであり、県民に対してどう
説明するのか疑問であります。
それだけでなく、今回の事件の報道を見ておりますと、暴力団対策法にも反する行為もして
おりますので警視庁にはこの件も併せて慎重な捜査をして頂きたいかと思います。

平成24年11月4日 覆面トラック事件当時  事件現場
それぞれの画像をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

そして、一連のチンピラ絡み事件の際に荻原瞬は筆者に対して暴行を働いているにも
関わらず未だに長野県警佐久警察署は被害届を受理せず、捜査もせずに逃げ回って
いる現状を見ておりますと非常に腹立たしいの一言でしかないのは事実です。
今回の件を受け、筆者・編集部としましては警視庁に対して平成24年の事件について
相談を申し入れる考えであり、徹底的に戦う方針には変わりはありません。


関連記事

2017/07/26(水) | 長野県佐久市荻原瞬問題 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1528-8d8117fb
 |  HOME  |