業界スコープ

今月の総論(2017年3月)

季節は冬から春へと入りましたが、今年の3月は早朝と夜間が冷え、昼間は
温かいという変な3月だったような気がします。
誠明の業界も卒業式が終わり、一足早く新年度に突入しましたが、3年生が
抜けた後の寮は混乱し、そのまま春休みへと突入します。
世間では年度末という事でバタバタしておりましたが、新年度を迎える準備も
本日が最終日となりました。
本日は3月31日、3月も本日で終わりますが、今月一ヶ月を振り返ってみることに
したいかと思います。


長野県佐久市荻原瞬問題
荻原瞬の暴力団仲間がトラック窃盗容疑で警察に逮捕されました
3日の事ですが、荻原瞬の暴力団仲間が山梨県甲府市の土木会社の駐車場から
クレーン付き4tトラック2台を盗んだ容疑で長野県警に逮捕される事態となりました。
相変わらず平成24年の事件以後、警察と共に逃げ回る荻原瞬を逮捕もせずに放置
し続ける長野県警のデキレース報道には呆れたのは事実であり、被害を拡大し、
佐久市の治安の悪化は進むばかりでしかないのは事実であります。
いい加減に長野県警には筆者の被害届けを受理するだけでなく、他の事件について
も捜査を行い、荻原瞬を始めとする暴力団の根絶に努めて頂きたいかと思います。


児童相談所問題
札幌市児童相談所でのわいせつ事件に実刑判決
28日の事ですが、一連の札幌市児童相談所の職員による小学男児へのわいせつ事件
についての刑事裁判で札幌地裁は3年6月の実刑判決が言い渡されました。
被告の職員は犯行事実を全面に認めましたが、札幌市の事件後の逃げと責任のなすり
合いぶりが報道されるという醜態ぶりには筆者としましては怒りを超えて呆れたのは
事実であります。
筆者・編集部としましては札幌市児童相談所は即刻、解体して職員を全員入れ換えると
のと同時に市長は罷免されておりますので責任を取って即刻辞任して頂きたいかと
思います。

揺れる埼玉の児相拉致裁判について
先月もお伝えしましたが、埼玉県所沢児童相談所ともう一件の児童拉致裁判という異例
の事態が続いておりますが、某掲示板だけでなく、某サイトが立ち、所沢児童相談所に
対する非難の声は増すばかりであるのは事実です。
先日も筆者は原告さんとお話をする機会がありましたが、所長の広瀬正幸の傍若無人
ぶりには呆れているばかりでなく、弁護士からの書面での質問に対して回答もせずに
遁走しているという違法公務の展開ぶりには呆れたのも事実です。
所沢児相と云い、南児相と云い、埼玉県の児童相談所は税金泥棒にしか見えないのは
事実であります。
皆さんも呆れた児童相談所の違法・グータラ公務を正すためにも、埼玉県への抗議を
お願いしたいかと思います。


埼玉県監査事務局

〒330-9301
埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階
電話:048-830-6513
FAX:048-830-4940

埼玉県福祉部々長


筆者・編集部
バタバタな3月でした
連日、早朝4時から筆者は覆面トラックでお酒プロジェクトに追われており、忙しい毎日が
続いております。
本日は月末という事もあり、少なめでしたが、年齢のせいか週末に近づくにつれ、疲れが
たまっているのか体調がすぐれない時が多々あったのは事実です。
ですが、お客様のためにも何とかせねばという事で秘密兵器を導入したところ、疲れ方が
違う事がわかりましたので、本日、買い増しを行いました。
少しは楽にはなりましたが、無理は禁物ですので、今後、話し合いを持つ予定をしております。



今月はお酒プロジェクトに追われる中で様々な事がありましたが、明日は4月1日
ご用始めとなりますが、今年は3日からの開始ですので、読者の皆様には無事に
新年度へ入られる事を祈っております。
明日は覆面トラックが2台も筆者の担当エリアで動く事になっておりますので、
この辺にしておきますが、読者の皆様には週末をお楽しみ頂ければと思って
おります。





関連記事

2017/03/31(金) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1503-25b86390
 |  HOME  |