業界スコープ

博田駅前の陥没が復旧しました

11月8日早朝に発生した福岡県福岡市の博田駅前で起きた大規模陥没
ですが、本日午前5時に復旧し、福岡市は残りのビルに対して発していた
避難勧告を解除し、全面復旧しました。

本日の開通の模様を写真でご覧下さい。

4時30分報道陣
午前4時30分 開通をまじかに控え報道陣がシャッターを切っています

4時54分報道陣規制
5時54分 規制線のバリケードが撤去され、報道陣は歩道でその瞬間を
待ち構えております。

5時通行規制解除
規制解除時刻の5時になり、信号機が点灯し、通行が可能になりました。

5時2分駅方向通行開始
警察の車輛が先頭に立ち、タクシーが駅方向へと向かっています。

5時5分駅からの通行開始
駅からタクシーが通行を始めました。

この模様の写真を見て、改めて現場で復旧に当たられた関係者の皆様に
対しましてご尽力頂きました事に感謝を申し上げます。
そして、住民の皆様には今回の陥没事故によって多大な影響を受けた
事に対しまして一日も早い日常を取り戻して頂きたいかと思います。




関連記事

2016/11/15(火) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1471-82e6eac1
 |  HOME  |