業界スコープ

鳥取で地震が頻発しております

21日に震度6を記録した鳥取県での地震ですが、その後も余震と思われる
地震が頻発しており、これまでに21名の方が負傷しており、一部では建物
にも損害が発生しております。
考えてみますと近くには島根・大飯・美浜などの原発や高速増殖炉もんじゅ等
もあり、大きな揺れが今後も続き、機器に損傷が起きれば福島原発と同様の
事故が懸念されるのも事実です。
そして、今回の地震では長周期地震動も発生しており、長野県や関西地区等
の地域に及んでおり、大阪ではエレベータが停止するなどの被害も報告されて
おります。
筆者も以前、4tで長距離の仕事をしていた際に鳥取県や島根県を走っており
ましたので今回の地震の被害について考えさせられたのは事実ですが、
一日も早く地震が治まり、平和に暮らせるようになる事をお祈り申し上げます。

この度の震災について、鳥取県及び島根県の県民の皆様には震災お見舞い
申し上げますと共に、お怪我をされた方には一日も早い快方をお祈り申し上げます。


                                  2016年10月22日

                                業界スコープ編集部
                                業界レーダー編集部
                                公用回線ウォッチャー
                                 編集長 業界のフォーカスマン


関連記事

2016/10/22(土) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1462-fd4e88d5
 |  HOME  |