業界スコープ

【今後の噴火にご注意下さい】阿蘇山が36年ぶりに噴火しました

本日、午前1時46分頃、熊本県阿蘇市にあります阿蘇山が突然噴火し、
住民が避難する事態となっております。

阿蘇山
平時の阿蘇山(写真は借用品です)
Copyright © 2016 ACworks Co.,Ltd. All Rights Reserved.


熊本県は今年4月に大きな地震が発生し、犠牲者が出たばかりですが、
筆者もこの一報を聞き、驚きを隠せないのは事実でありますが、住民の
皆さんは噴火後の行政防災無線の情報に基づき、市役所や指定された
場所に避難している状態です。
そして、現在の現地では一時的に停電し、市役所や病院の施設では
非常用発電機が稼働しましたが、停電は復旧しております。
現地の方のお話によりますと、避難の際、噴火に伴う灰と合わせて小石が
混ざっていただけでなく、自動車のワイパーも効かない状態だったと云う事
でした。
幸い犠牲者は出ておりませんが、この噴火で阿蘇市一の宮町宮地にある
阿蘇青少年交流の家という施設で見回りをしていた市の職員が窓ガラスが
破損している事を発見しましたが、幸いな事に施設には宿泊者等はなく、
建物は無事だそうです。

住民の皆様には再度の噴火等の恐れがありますので、引き続き公式な
情報と報道などにご注意頂きたいかと思います。


関連記事

2016/10/08(土) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1460-6c91dfe0
 |  HOME  |