業界スコープ

今月の総論(2016年9月)

季節は秋に突入して一ヶ月を過ぎようとしておりますが、未だにエアコンが
顔を出す異常な気象が続いております。
平年ですと、9月の上旬を過ぎますと、エアコンを使わなくても過ごせますが、
今年は台風が活発に発生し、北海道では全国一のご自慢の玉ねぎや
じゃがいも等が台風の影響で出荷が遅れたり、野菜が痛んで出荷できないわ、
商品を運ぶメインのインフラである鉄道が破壊され、野菜どころか乳製品も
影響を受け、消費者は値上げラッシュに悩まされている最中であります。
ですが、お役人という名のついた幼稚園児以下の輩は公用回線で相変わらず
当ブロググループに対する違法閲覧攻撃を行っているのは事実です。
本日は月末ですので、今月一月を振り返ってみることにしたいかと思います。

筆者・編集部
個人事業を中断しました
私事ではありますが、先月の下旬に体調を崩し、個人事業を一時中断する事態と
なりました。
以前から患っていた椎間板ヘルニアと併せて頸椎症があることがこの度判明した
事が原因です。
頸椎症の主な原因として挙げられるのは筆者が
・誠明学園で現役の時代にスーパー問題職員YAを中心とした暴力問題
 職員から受けた暴力被害

・交通事故(バイク&車)

・平成8年の茨城県つくば市での骨折労災逃げ事故

・平成16年に発症した椎間板ヘルニア
が同時多発テロではありませんが、同時に発症したことが原因です。
ただいま、個人事業の整理をしつつ、治療を行っておりますが、当編集部は
活動を続けておりますので、ご安心頂きたいかと思います。
この件で何か進展がありましたら、別途おしらせいたします。


児相問題
厚労省が児相に拉致ノルマにハッパをかける通達を出しました
先程、業界レーダーでも書きましたが、厚労省は本日、報道発表に於いて
ノルマの強化と云うべきとんでもない通達を児相に対して出した事を公表した
ことから、児相による拉致暴走が加速することが予想されますので保護者の
皆様にはお子さまの安全に充分ご注意頂きたいかと思います。


世界の報道
フィリピンの麻薬撲滅
フィリピンのドゥテルテ大統領が発した超法規とも云える麻薬撲滅に伴う
大量殺害が連日のように報じられております。
世界からやりすぎという声が出ておりますが、筆者からすれば荒治療の
一環のようにも見えます。
ドゥテルテ大統領の英断のある行動について筆者としましてはエールを
送り、治安の良いフィリピンを目指して頂ければと思います。


東京都
揺れる豊洲市場問題
東京都知事が小池小百合に代わった瞬間から、築地市場の移転が延期され、
次々と豊洲市場を巡る問題がクローズアップされました。
そして先日、東京都は豊洲市場の地下から基準値を超えるベンゼンが発見
され、移転を巡る問題で大揺れの状態であります。
小池知事には豊洲への移転を中止して、築地での改築を行うことは地元業者
を保護することにつながりますので、改築を推進して頂きたいかと思います。



今月は様々な動きがありましたが、筆者は先程の件と併せて養生していきたい
かと思います。
そして、読者の皆様には楽しい秋を満喫して頂きたいかと思います。
来月は10月、秋も深まってきますのでかぜ等を引かずに楽しい秋をお楽しみ
お楽しみ頂ければと思っております。


関連記事

2016/09/30(金) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1456-a8edd990
 |  HOME  |