業界スコープ

今月の総論(2016年4月)

今月は、年度始めの月でしたが、衝撃的な出来事が連続して
起きた1ヶ月だったかと思います。
本日は4月30日、月末になりますので、今月を振り返ってみたい
かと思います。


社会
熊本地震が発生しました
4月14日の事ですが、熊本県を中心に震度7の巨大地震が熊本県を
含む九州地方を襲い、多数の犠牲者とけが人が出ました。
この震災でお亡くなりになられた方にはご冥福と哀悼の意を表します。
おけがをされた方には早期の快方と被災者の皆様にはお見舞いを
申し上げます。
余震も続いておりますので、被災地の皆様には二次災害に充分ご注意
頂きたいかと思います。

三菱自動車工業による燃費データ改竄事件
4月20日、三菱自動車工業は記者会見を開き、自社が生産する軽自動車の
燃費データを改竄していた事を発表しました。
事の発端ですが、日産自動車が次期モデルを開発するに当たり、三菱側
から提出された燃費データの一つである走行抵抗が三菱側が提出した
データと実車試験で得られたデータとの開きが大きすぎるとして調査を
申し入れがあり、調査をしたところデータの改竄が発覚しました。
日産自動車では三菱自動車工業より、軽自動車をOEM(委託生産・別名横流し)を
受けておりましたが、これらの事実が発覚したことから問題の車種の
販売を停止すると共に、三菱自動車工業も生産を停止する事態と
なりました。
三菱自動車工業は過去に2度にも渡るリコール隠しやヤミ改修等を行い、
ドイツのダイムラー社から巨額賠償請求を受け、分社したばかりだった
三菱ふそうトラックバスの株式を持ち分の90%相当分をダイムラー社に
差し入れて賠償の一部に当てたばかりでなく、消費者から訴訟を起こ
されたり、当時の社長が東京地検特捜部に逮捕され、社会的な信用を失い、
赤字に転落した経緯があるにも関わらず今回の事態に至るとは考えられない
の一言でしかありません。

北朝鮮がミサイルを立て続けに発射実験しました
北朝鮮は4月23日、4月28日にミサイルの発射実験を行いました。
23日のミサイルはSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)を日本海から発射し、
28日は午前と午後の2回に渡りノドン(準中距離弾道ミサイル)を発射しました。
いづれの発射実験は失敗に終わっておりますが、2月のロケット発射以後、
世界からは非難や国連決議の経済封鎖が行われているばかりでなく、
韓国との合弁工業団地が現在も封鎖された状態であるにも関わらずこれら
実験を強行することは許されることではありません。
北朝鮮にはこれらの実験を即時に中止して頂きたいかと思います。


児童自立支援施設の業界
千葉県立生実学校の職員がわいせつで逮捕されました
6日の事でありますが、千葉県の運営する児童自立支援施設の生実学校の
職員がわいせつ容疑で警察に逮捕される事件が発覚しました。
この事件ですが、職員の職権を乱用したばかりでなく、被害者の元生徒を
「児相に通告するぞ」と脅した上で淫行に及ぶと云う悪質極まりない犯行を
見ておりますと、児童自立支援施設の業界は未だに昭和の時代のままである
のは云うまでもありませんが、世間では児童自立支援施設を含む施設内での
職員による暴力と虐待についてNOという声が挙がっているにも関わらず、世間
に逆行することしかできないお役人という名の付く幼稚園児以下の輩には
呆れたのは事実であります。


公用回線問題
熊本地震の騒ぎの最中に当サイトグループに対する違法閲覧攻撃に
ついて晒し首抗議キャンペーンを展開しました

4月14日の熊本地震発生以後、北海道から関東・中京・四国からの公用回線
からの違法閲覧攻撃に対して抗議電話と晒し首抗議キャンペーンを展開しま
した。
熊本県を含む九州地方では今般の震災で苦しんでいる最中に安全な場所から
公用回線で当グループサイトへの違法閲覧攻撃を行うことは被災者の皆様を
バカにする行為であるばかりでなく、施設内暴力と虐待被害者や児童相談所に
よる子どもの拉致被害者をバカにする行為でもあります。
先般の震災の際にも抗議キャンペーンを展開しておりますが、未だに変わろ
うとしないお役人という名の付く幼稚園児以下の輩の不謹慎ぶりに呆れたの
一言でしかありません。
以下の者につきましては筆者・編集部としましては日本国憲法15条に基づいて
罷免しておりますので、国民のためにも即刻辞任して頂きたいかと思います。
京都府与謝野町 町長          山添藤真
茨城県水戸市  市長           高橋 靖
北海道       知事          高橋はるみ
東京都江東区  区長           山崎孝明
東京都江東区  教育委員会 委員長 進藤 孝
四国中央市   市長           篠原 実
国立武蔵野学院 院長          相澤 仁


は震災時における状況下での公用回線での
当グループサイトへの違法閲覧攻撃の責任と
平成28年熊本地震の被災者への謝罪として

即刻、公職から辞任せよ!!


筆者・編集部
14年ぶりに技能講習の資格を取得しました
17日ですが、筆者はフォークリフト運転資格以来、14年ぶりにガス溶接
の資格を取得しました。
今回は熊本地震の震災の最中という厳しい時期ではありましたが、暗い
話題が続く最中での明るい出来事だったかと思います。

暗い話題が続き、考えさせられた1ヶ月でした
今月は6日に生実学校職員逮捕、14日には熊本地震、20日には三菱自動車
の燃費データ改竄、23・28日には北朝鮮ミサイル発射と暗い話題が続き、
本年はどうなっているのかと考え込んでしまいました。
今年は年始早々から軽井沢スキーバス事故等の大型事件がタテ続きに発生
し、世の中いったいどうなっているんだと云う事を考えさせられたのは
事実であります。
暗い話題はここで止んでくれればと思っております。



今月は暗い話ばかりで呆れてきましたが、5月の連休に入りましたので
読者の皆様には連休をお楽しみ頂ければと思います。
そして、今回の熊本地震の被災者の方には片づけ等もあるかと思いますが、
無理をせずに行って頂くと共に県外へ行って息抜きをして頂ければと思って
おります。


関連記事

2016/04/30(土) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1426-e6f1e324
 |  HOME  |