業界スコープ

今月の総論(2015年9月)

本日は9月30日、今日で9月が終わろうとしております。
夏から秋へと季節は突入し、日々涼しくなってきております。
ですが、筆者は新規事業の立ち上げに追われ、都内を駆けずり
まわっております。
ですが、あの会社は身勝手な事を速達で送りつけてきて嘘はつくは
呆れて言葉がないのは事実であります。
今回の新規事業をもって今まで動けなかったことについて動きが
取れそうであり、読者の皆様をお待たせすることが少しづつ改善するの
ではと思っております。
今月は、ニュース等を見ておりますと、殺人事件が盛んに報道されて
いたような気がします。
日本の治安は日増しに悪くなってきたような気がしてなりません。
それだけでなく、一連の長野県佐久市のチンピラの愚行についても地元の
有志が立ち上がったという書き込みもあり、チンピラも追い込まれている
様相が窺えます。

今月は、茨城県を始めとする東北2県で台風の後の低気圧によって鬼怒川を
始めとする一級河川のはん乱や台風21号による史上最強の風速80Kmを超える
強風で被害が出ており、日本列島のあちらこちらで台風による被害が発生して
おりますが、10日の鬼怒川のはん乱の時に必死で電柱にしがみついて救助を
待ち、生死を戦っている男性がいる最中に東京都は公用回線で業界レーダーに
対して閲覧攻撃を行うという被災者と児相拉致被害保護者や施設内暴力と
虐待被害者をバカにしたとんでもない暴挙もありました。

そして施設の業界を見ておりますと、川崎市の老人介護施設において3名の
方が相次いで亡くなる事に端を発してビデオで職員の虐待や窃盗等が明らか
になる等問題が次々に発覚する事態になりました。
筆者としまして、この施設内暴力と虐待の問題は以前から取り組んで来て
おりますが子供から老人に至るまで裾野の広い問題であるのは云うまでも
ありませんが、行政と云い、施設と云い、いい加減にこの問題を解決し、
児相による違法拉致をやめ、問題職員を処分し、被害者に対して謝罪と
補償を行って頂きたいかと思います。


今月はこんな感じで過ぎたような気がしますが、来月は10月です。
秋も深まっておりますので、読者の皆様には楽しい・おいしい秋を
お過ごし頂ければと思っております。



関連記事

2015/09/30(水) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1361-f95706e4
 |  HOME  |