業界スコープ

【無謀・暴走】6月1日から自転車に対する取り締まりが強化されます

昨今の自転車による無謀運転に対してやっと警察が動きました。
筆者も覆面トラックを運転しておりますが、右左折時に自転車が飛び出して
来たり、左折の内側に入ってくる等の危険な経験があり、自転車の傍若無人な
危険運転には呆れております。
この度、道路交通法が改正され、平成27年6月1日から施行されます。

今回の大きな改正ポイントは
違反自転車運転者に対する講習が義務化
                                  されるという点です。

どういう事かと云いますと、6月1日からの自転車による交通違反について
警官から自動車と同様にキップを2回(過去3年間に2回)切られますと、
公安委員会が実施する講習(5,700円)を受講しなければいけない事に
なりました。
そして、この講習を受けずに逃げますと、車の交通違反や事故と同様に
検察に送検され、裁判所で(5万円以下)の罰金を納める事になります。
更に逃げますと、早朝のお迎えが来ることになります。<つまり、逮捕される>
これと併せて刑法の前科がつきます。

詳しくはこちらのページでご覧頂ければと思います。
自転車運転者講習制度平成27年6月1施行 警視庁HPより)

読者の皆様には無謀や危険な自転車の運転には十分ご注意を頂くと
共に自転車を利用される方へはこの法律の施行をお知らせ頂ければと
思っております。



関連記事

2015/05/18(月) | トラック/自動車等 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1328-cfdf1fce
 |  HOME  |