業界スコープ

忙しい毎日(平成4年)

写研の出力機オペレーターを始めて半年近くなりましたが、
筆者の仕事は忙しくなるばかりであったのは事実です。
それはと云いますと一日おきに泊まり込みで一晩中機械を
動かし続けていたのです。
何せ、この機械の処理能力は分かりやすく云えばファミコンに
HDD+FDD+レーザ出力機という構成であり、文字数が多い仕事に
なりますと長時間うなりっぱなしの状態になるのです。
1時間あたり1万字相当の処理能力しかなく、長時間つき合わされる
ハメになるのですからたまったもんじゃなかった事を覚えております。
ですが、会社はこういった時のために夜食代を用意してくれていた
のであります。
筆者はよく組み処理をさせているスキを狙っては1Fにあるラーメン店や
近所の店に行った事を覚えております。
会社で寝ていたことを覚えております。



関連記事

2015/04/15(水) | 仕事/公務編 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1313-11d3f4fa
 |  HOME  |