業界スコープ

公務員とは何なのか(国民の味方・それとも敵なのか?)

先日から連日公務員の不祥事が立て続けに発生しておりますが、
次から次へと新たな不祥事を起こしております。
先程、Yahooニュースを見ましたが、先日のラーメン店での
暴行事件の後にも筆者が探してみるとこれだけの事件が
出てきております。

■19歳陸上自衛官タクシー運転手殺人(鹿児島)
■40歳海上自衛官強制わいせつ(長崎)
■26歳陸上自衛官飲酒運転単独事故(広島)
■34歳陸上自衛官強姦事件(熊本)
■北九州市職員飲酒運転事故
■茨城国保組合10億円着服

これだけ不祥事が報道されると書くだけでもイヤになってきますが、
公務員とは何なのかと疑いたくなります。
自分のためなら何をやっても良いとしか思えない事件が以前から
起きているのは事実なのです。

思い出せば、筆者が誠明の業界で当時訴えていたことと言えば
▲教師による暴力反対
▲体罰禁止
▲法律を守れ
を基本スローガンとして掲げて、問題職員と数々の事件に戦って
いたのは事実なのです。
しかしながら、暴力教師の暴力はスーパー問題職員YAを筆頭に
当時の誠明の業界では吹き荒れていたのは事実なのです。
そして、数々の事件があったのは言うまでもありません。

筆者は暴力教師と法的に戦うためにも辞典や六法全書等で
法律を勉強していたのは事実です。
そして、公務員とは何なのかということも学びました。
以下の文章は日本国憲法の第15条で述べられている条文です。
??????????????????????????????
1.公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2.すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3.公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
4.すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。
 選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。
??????????????????????????????
これらの規定が厳守されていれば不祥事は基本的にないはず
なのですが、実際には憲法をないがしろにして自分の利益だったり、
(不当利得とも言います)組織ぐるみで不正をしたりとやりたい放題の
ことをしているのは事実です。

誠明の業界を卒業してから1年後、あることを思いつきました。
連日、テレビなどのマスメディアでは公務員の不祥事があふれ
かえっている。
これら公務員の不祥事を歴史コレクションを作ってみてはどうだろうか
と思い、89年から4年間に渡って

「THE 公務員不祥事コレクション」

THE公務員不祥事コレクション

画像をクリックすると大きな画面で見る事ができます

という題名で実録ドキュメンタリービデオを自主制作しました。
設備投資として追っかけ用のベータマックスや編集用のVHSデッキ&
カラーコレクターや統計データを集計するために中古ですが
業務用ワープロ(新品で買ったら200万以上・B4プリンタつき)を導入した上で
連日公務員の不祥事報道を録画し続け、編集した上で統計を
取りました。
統計を取ってみるとすでにこの頃から現在巷で言われている傾向が
現れていたことは事実です。

◎被害者の年齢が年々下がってきている
◎男性より女性が被害者になりやすい
◎犯罪レベルが殺人などの凶悪化が進んでいる
◎学校・警察が毎年上位1?2位争いを繰り広げている
という統計が出ました。

このビデオは、残念なことに世の中の日の目をみることは
ありませんでしたが、数年後、このビデオはある大手老舗出版社の
某社の女性編集長から
※この出版社は日本で初めてマンガ雑誌を作ったことでも有名です。
三才ブックスの雑誌「裏モノの本Part1」をもらったことがきっかけになり、
「裏モノの本Part2」(171ページ)に掲載されました。

---------------------------------------------------------
「裸の画像送れ」
甲陽学園職員を懲戒免職


山梨県は7日、知人女性の携帯電話に脅迫メールを送ったとして、
県福祉保健部の甲府市にある児童自立支援施設
「甲陽学園」の宮崎光司主事(33)を
懲戒免職処分にした。

宮崎主事は、酒席で知り合った30代女性会社員に
「個人情報をばらまくぞ。裸の写メールを送れ」
などとするメールを送信したとして、山梨県警は11月に
宮崎主事を脅迫容疑で逮捕。
後に山梨甲府地方検察庁に起訴され、判決として略式命令で
罰金20万円の罰金刑を受けた。

県の調査に対し、宮崎主事は「軽いいたずらで始めたのが
エスカレートした。複数の女性に同様のメールを送った」と
話しているという。

2007.12.7
関連記事

2008/04/24(木) | 児童自立支援施設/少年院/刑務所の業界 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/128-58d7b815
 |  HOME  |