業界スコープ

長野県で地震が発生しました

昨夜22時08分頃、長野県北部を震源とする地震が発生しました。
マグニチュード6.8で長野市と小谷村と小川村では最大震度は6弱を観測し、
東北地方太平洋沖地震以来の大規模な範囲で震度が観測されました。
地震発生当時、筆者は編集部におりましたが、東京でもスローに横方向へ
揺れる感じがしており、テレビで確認したところ、今回の震災の発生の
事実を知りました。
マスコミの報道を見ておりますと、今回はたまたま被災地にNHKの撮影
クルーがいたことで素早い報道が行われ、被災地の状況をいち早く
知ることにはなりましたが、現在判明している情報は

・国道406号線が白馬村において土砂崩れのため通行止めになっております。
・白馬村では200世帯が断水し、自衛隊による給水が行われております。
・白馬村では住宅が5棟全壊しております。
・白馬村の一部住民85名が村が用意した避難所に非難しております。
・白馬村では290世帯が停電しております。
長野県内ではけが人が57名ほど出ております。

この震災について政府は22:10には緊急対策室を設置し、長野県知事は
自衛隊に対して災害出動を要請しました。
本震発生から現在までに震度1~3の余震が頻発しておりますので、
テレビやラジオ等の情報に十分ご注意下さい。


関連記事

2014/11/23(日) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1277-2a983a90
 |  HOME  |