業界スコープ

【二重派遣】ワイエムエス企画の違法派遣を受け入れている労働者派遣会社の違法看板持ちが埼玉県警から中止命令を受けました

先日の記事でワイエムエス企画株式会社坂手國徳埼玉県蕨(わらび)市の
特定労働者派遣会社に対して労働者を二重派遣を行っていることと、
特定労働者派遣会社の道路使用許可を同社の従業員になりすまして悪用して
道路使用許可を取得しているかに偽装し、警察の摘発を逃れていることに
ついて書きました。
本日のことでありますが、この特定労働者派遣会社埼玉県戸田市の
新大宮バイパス(国道17号)の美女木交差点付近で行っていた住宅販売の
違法看板持ちが警察に110番通報され、駆けつけた埼玉県蕨警察署
警察官の調査により道路使用許可を受けていないことが発覚しました。
蕨署の警察官はこの特定労働派遣業者に対して違法看板持ちを直ちに
中止せよという命令を発し、命令を受けた特定労働派遣会社側は違法看板を
撤収する事態になりました。

美女木交差点

道満交差点  現場入口付近
新大宮バイパス美女木交差点でワイエムエス企画株式会社坂手國徳が特定労働派遣会社に違法
二重派遣を行った労働者が無許可違法看板持ちを行っております。(筆者撮影)


今回の問題ですが、ある読者の方からワイエムエス企画株式会社坂手國徳
戸田市で違法看板を出しているという情報を得ましたので筆者は覆面トラックで
現場を確認し、違法行為を確認しましたので証拠撮影をし、引き上げて来ました。
ところが、しばらくして別の読者の方から筆者の携帯に通報があり、この特定労働
派遣会社が無許可看板持ちをし、警察に摘発されたという情報を得ました。
筆者は仕事の合間をぬって方々に確認したところ、通報どおりの事態でしたので
急遽、この記事を書く事態となりました。
今回の事態について筆者が思うことは、坂手國徳はいつまでも株式会社ごっこが
通用すると思っているのかと云うことと、一連の埼玉県川口市での親方の賃金や
材料店との買掛金についても未だに逃げ回る一方で労働者を無許可で特定労働者
派遣事業の許可を受けた会社に対して二重派遣等の違法のオンパレード状態で
あり、何も変えようとしていない点については呆れているのも事実であります。


自宅1
平成25年1月の非難キャンペーン時の坂手國徳の自宅
 
外壁塗装後の坂手自宅
平成25年4月の偵察時の写真
上下の写真を比較すればお分かり頂けるかと思いますが、坂手國徳は賃金を踏み倒して逃げる
一方で自宅の外壁を塗り替えております。


その一方で坂手國徳は筆者・編集部に対する誹謗中傷の宣伝行為を続けて
いることや、筆者の賃金未払いの状態の時点で自宅の外壁を塗装したりと
やりたい放題の事をしているのは事実であります。
書いていて呆れてきましたが、警察も労働基準監督署にしてもいつまでも
坂手國徳の違法行為を許すはずがないのは云うまでもありませんが、
いい加減に株式会社ごっこをして自宅の外壁を塗装する前にやることをが
あることに気づかないのかって云いたくなります。
坂手國徳は親方や材料業者や労働者への未払い金を清算し、筆者・編集部・
労働者に対して謝罪をするのが筋であるのは云うまでもありません。

突貫工事でのレポートではありましたが、坂手國徳の違法行為のオンパレードが
いつまでも続くと思ったら大間違いでしかない事を云わせて頂きたいかと思います。




関連記事

2014/10/26(日) | ワイエムエス企画問題 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1272-54721fde
 |  HOME  |