業界スコープ

終戦の日(2014年)

昭和20年8月15日、日本は第二次世界大戦で敗れ、天皇陛下は
終戦を宣言しました。


玉音放送(You Tubeより)

今年で終戦から69年を迎えましたが、今年は安倍内閣が武道館で開かれた
戦没者追悼式において不戦の誓いとアジア諸国への反省の言葉を削除した
事を巡ってマスコミ各社では大々的な報道が行われ、戦没遺族や関係者の
顰蹙を買う事態となっております。
筆者もこの報道を見ましたが、日本の政府は戦争の犠牲者の感情を逆撫で
することは決して許されることではなく、戦没者及び犠牲者への冒涜としか
言いようがないのは言うまでもありません。
最近思う事なのですが、当サイトにおいて施設内暴力と虐待の事実を追求
されると事実無根だとかでとぼけて逃げまわっていた施設の業界ですが、
中間報告書が出たと思ったら、やっている事が30年前と全く変わっていない
現状であったのは事実ですが、安倍内閣が進めていることは支離滅裂であり、
日本の国を滅ぼすのか!?と言わんばかりの政策の進行ぶりには呆れたのは
事実です。
安倍内閣は即刻退陣するべきかと思います。
そしてアメリカの言いなりの政策はやめ、平和な日本のためにも憲法9条を
見直し、改めて世界に向けて不戦の誓いを行い、戦争のない日本になる事を
願わんばかりであるのは言うまでもありません。
翔んだ終戦記念日にはなりましたが、英霊のためにも戦争という同じ過ちを
犯してはならない事を再認識して頂きたいかと思います。



関連記事

2014/08/15(金) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1243-2c8d2d98
 |  HOME  |