業界スコープ

今月の総論(2014年5月)

最近の異常気象のなのか、覆面トラックのエアコンに装着されて
おります外気温計は本日15時の段階で25℃を越えておりました。
本日は5月31日、月末になりますので、今月一ヶ月を振り返る
ことにしたいかと思います。

誠明の業界
管理課長田口正治による当編集部に対する誹謗中傷についての
情報が寄せられました

相変わらずですが、誠明学園の管理課長の田口正治による当編集部に
対する誹謗中傷の情報が編集部に寄せられ、一向に反省もせずに
逃げまわる一方で、新たな被害者を生み出している状況は未だに
変わっていないのが現状であります。
いい加減にこの管理課長の田口正治の減らず口は何とかならないのかと
飽きれたのは事実であります。

ハイパー問題職員ASに関する情報が寄せられました
誠明学園男子4寮を江角義男とともに強烈な暴力と虐待で寮を支配し、
寮を恐怖政治の世界に貶めたことでお馴染みのハイパー問題職員ASが
ある読者の電話に出たという情報が寄せられました。
お話を聞きますと、ハイパー問題職員ASは生徒に対する風呂場に
おける暴行と小便をかけた事件についてNPO法人から(団体名は
明らかにはしませんでした)追求を受けたという情報が寄せられて
おります。
これらの情報からして恐怖政治の館と云うべき萩山実務学校では
相変わらず江角義男もおり、恐怖政治の状態が続いているのは事実で
ありますが、社会からは施設内暴力・虐待追放の声が上がっているのは
云うまでもありません。
そしてハイパー問題職員ASは自分がもうそろそろ定年になるだなんて
云う事をほざいていたことも寄せられております。
これだけの事件を起こして定年退職でいけしゃーしゃーしゃーしよう
と云う飽きれた考えを未だに持っているのですから、筆者・編集部と
しましては飽きれたのは事実であります。


筆者・編集部
新潟旅行の特集を行いました
平成3年の新潟旅行を振り返って記事を書きました。
今回の記事を書くに当たっては膨大なリバーサルフィルムから必要な
写真を自作投影機とスマートフォンを使って写真を起こし、準備に手間が
かかりましたが、何とか連休中に記事を書くことができました。

編集部のPCのOSの入れ替えを行いました
記事でも書きましたが、忙しい合間を縫って編集部のPCのOSの入れ替えを
行いました。
まだ、細かい調整などが残っておりますが、何とか編集ができる状態
までに持っていくことができました。
おかげさまで文章もスラスラ書くことができ、考えを邪魔されず快適で
あります。

忙しい状態が続いております
編集部の作業の合間には本業の仕事が忙しく、今月も仙台へ行ったり、
深夜や早朝も関係なく忙しかったのは事実であります。
ですが、お役人という名の幼稚園児以下の輩は相変わらず違法閲覧攻撃を
繰り返し、忙しい筆者の業務を妨害していたのは事実であります。


今月は様々な事がありましたが、来月は6月です。
梅雨の時期になりますので、食中毒と雨天における交通事故には十分
ご注意いただき、無事に夏を向かえて頂ければと思います。



関連記事

2014/05/31(土) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1207-efae8d04
 |  HOME  |