業界スコープ

新潟旅行の計画(平成3年)

平成3年の今頃の事でありますが、筆者は新潟旅行の計画を
練っていた事を覚えております。
この新潟旅行ですが、実を云いますと離婚した母の言っていたことを
確認しておく必要があるためと併せて当時のバイク雑誌の影響や
費用節減のために原付を使うという計画だったのであります。
そこで筆者は図書館に行ってどのルートを通ればいいのかについて
検討をしていた事を覚えておりますが、東京から新潟(と言っても
福島県との県境)という場所であり、原付というハンデもあり、
ルートをはじき出すのに苦労したのは云うまでもありませんが、
はじめての事ですので準備には相当な苦労をしたのは事実であります。
2台あるバイクのどちらを使おうか迷ったのは事実であり、筆者の兄が
長距離だし、YB50の方が燃料タンクも大きく、クラッチ車だから燃費の
問題からいいのではという話からYB50で実行することに決定し、車両整備
と併せて、万一、雪が降った場合に備えてタイヤチェーンやハンドルカバー等を
準備した事を覚えております。

このことが筆者にとって大きな影響を与えようとは当時は思っていなかった
のは事実でありますが、この旅行の模様の一部は100枚近いリバーサルフィルムに
今も残っておりますが、順を追って公開したいかと思います。


関連記事

2014/04/27(日) | 生活/筆者の身の回り編 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1192-3c533a59
 |  HOME  |