業界スコープ

あれから3年 〜 東北地方太平洋沖地震から3年 〜

2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震から本日で3年
迎えました。
然しながら、復興への道は遠く、今朝のNHKラジオの報道では
未だに復興住宅の建設や復興支援の事を巡って進んでいないことが
報じられておりました。
それどころか、震災の影響による営業不振を巡る倒産と来月からの
消費税の増税が足かせになっており、人々の雇用を脅かす厳しい
状況が続いているのは事実です。
そして復興のための財源捻出のための復興税が20%を超える高額な
税率のために貯蓄もままならないどころか、元本割れする有り様で
あり、被災者の皆様だけでなく、被災地の外でもこれらの増税のために
あえいでいるのが現状です。
これら増税ラッシュの中で復興へ向けて進んでいるわけでありますが、
進まぬ復興に苛立ちの声が上がっているのも事実です。
この荒廃した東北地方を立て直すために被災者の皆様や福島第一原子力
発電所の廃炉作業や復興住宅の建設などに携わる皆様のご尽力の事を
考えますと何という言葉で表現したら良いのかのご尽力ぶりには
頭が上がらないのは事実であります。
ですが、お役人は被災地であろうと、なかろうと公用回線で
弊ブロググループのサイトへの違法閲覧攻撃を行っているのは事実で
あり、社会から非難を浴びているのも事実であります。
お役人には国民のためになる政策や制度などを考えて頂きたいのは
国民の願いであり、幼稚園児以下の頭脳という汚名の返上について
考えて頂きたいかと思います。

改めてではありますが、本震災においてお亡くなりになられました
方々に対して筆者・編集部では哀悼の意を表すると共に復興に向けて
邁進して頂ければと思います。
当編集部では被災者の皆様にお役に立てる記事で応援して参りますので
今後とも、お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

                   平成26年3月11日

                    業界スコープ編集部
                    業界レーダー編集部
                    編集長 業界のフォーカスマン


関連記事

2014/03/11(火) | 震災・災害等 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1179-449c0f7b
 |  HOME  |