業界スコープ

YB50に改造を行いました(平成3年)

先日の記事で中古車でヤマハYB50を購入したことを書きましたが、
導入後、この2月の寒い時期を乗り切るために2つの改造をした
事を覚えております。
それはと言いますと、
グリップヒーターの取り付け
ハンドルカバーの取り付け
の改造を行いました。
当時、軍手などを使用しておりましたが、この寒い時期になりますと、
運転する手がかじかんで思ったように操作ができずに危ない思いを
したことがきっかけでした。
当時、バイク雑誌の広告にこれらを解消するために様々な生地のグローブ等
の掲載があり、導入しようかと迷っておりましたが、価格が高いことが影響
したのは事実でですが、デイトナ社が汎用で使用できるグリップヒーター
販売していることを見つけましたので早速導入しました。
このYB50ですが、いわゆる6V仕様であり、バッテリーも交換しておりません
でしたので導入と合わせてバッテリーを交換した事を覚えております。
このバッテリーですが、非常に安価で(バイク用としては)ありましたが、
ヘッドライトが暗く、苦労させられたのは事実ではありますが、この事を
きっかけにデイトナ社を知ることになり、筆者に大きな影響を与えたのは
事実であります。



関連記事

2014/02/12(水) | 生活/筆者の身の回り編 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1169-622f1da7
 |  HOME  |