業界スコープ

【懲りない坂手國徳】賃金支払いを巡る内容証明が飛びました【賃金未払い】

昨年の筆者に対する賃金未払い事件以後、編集部にはワイエムエス企画
株式会社の代表者であります坂手國徳に関する情報が方々から寄せられて
おりますが、この度、埼玉県内に在住の労働者1名が3年前の賃金の支払いを
求めて内容証明郵便を発送したことをFAXで寄せられました。

内容証明 

ワイエムエス企画株式会社坂手國徳に対して賃金の支払いを求める内容証明郵便

編集部に寄せられたFAX
それぞれの画像をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


受領書   配達証明
書留郵便受領書控と配達証明書
配送の流れはこちらをクリックして下さい


寄せられたFAXを読ませて頂きましたが、この文面からはとんでもない
事実が記されておりました。
それはと言いますと、坂手國徳が本来労働者本人に対して賃金を払う
事は労働基準法の規定で定められておりますが、文面には鈴木賢治
という第三者に労働者の賃金を渡して払おうとした事と、預かった
賃金を鈴木賢治が遊興費に使い込んでしまい、労働者に支払いが
行われていないというとんでもない事が記されております。

法的に言えば坂手國徳は賃金の未払いの状態であり、鈴木賢治は
ワイエムエス企画株式会社に対する業務上横領が行われた事を
文面で知らせた上で賃金を請求しているのでありますから、
坂手國徳は速やかに労働者に対する賃金の精算と鈴木賢治に
よる会社のお金の横領について告訴をするのが筋であるのは
言うまでもありません。

ですが、坂手國徳はこの労働者に対して先日の電話の会話の中で
今回の賃金の支払いの問題ではなく、この内容証明郵便は誰が知恵を
つけたのかと言う事をしつこく聞いていたという話が寄せられて
おります。

筆者もこのFAXを読んだ上で労働者の方からお話を聞きましたが、
坂手國徳のずさんな会社経営と様々な法令違反のオンパレードぶり
には驚愕させられたのは事実であります。
今回の労働債権問題以外にもワイエムエス企画株式会社は賃金未払い
川口市の住宅建設工事現場での工具や材料の買掛金の未払い
問題もあり、新規事業だとほざく前に坂手國徳にはこの問題を解決
する責任があるのは言うまでもありません。

いい加減に坂手國徳は株式会社ごっこはやめて迷惑をかけた人や
会社やお店や職人や労働者に対して謝罪と支払いをするべきだと
思います。



関連記事

2014/02/09(日) | ワイエムエス企画問題 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1168-8892111a
 |  HOME  |