業界スコープ

今月の総論(2013年11月)

季節は冬へと突入し、世間では師走へと向かって動いております。
という筆者はもう既に師走モードに入っており、某公共物の特設
会場が開き、連日のように夜間から早朝にかけて覆面トラックで
都内を駆けずり回っております。
ですが、お役人という名の幼稚園児以下の輩は編集部・筆者の
警告を無視して相変わらず違法閲覧攻撃を行っており、編集部の
業務を妨害しております。
ですが、本日は11月30日という事で月末になりますので、今月一ヶ月を
振り返ってみたいかと思います。


筆者・編集部
カゼを引いてしまいました
連日の過労気味の筆者ですが、カゼでダウンしてしまい、夜間の緊急
サービスのお世話になってしまいました。
ですが、その後もあまり調子が良くなく、昨夜も会社でかぜ薬をもらって
飲んでいたのは事実であります。
かぜは万病の元と言われておりますので、読者の皆様におきましては
健康管理には十分ご注意頂きたいかと思います。

アクセス解析でブレイクするチンピラ事件
ふてぶてしく近づくシーマの男 悪びれることなくピースをするシーマ 事件現場
昨年公表した記事の写真より(筆者撮影)
それぞれのサムネイルをクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


昨年11月に書きました長野県佐久市内のコンビニエンスストア駐車場で
筆者がチンピラに絡まれた事件ですが、突如、急激に該当記事のアクセス数が
伸び、今月だけでも1,000回を超えるアクセスがあり、事件の反響の大きさに
筆者は驚いております。
未だに加害者側の謝罪等はなく、警察と共に逃げ回っているのが現状であります。
某掲示板等での情報によりますと、加害者が某広域指定暴力団の傘下の団体に
所属しているという情報もあります。
当サイトで扱っております児童自立支援施設の業界には本人もしくは保護者が
任侠の関係者というのはよくある話でもあり、少年院や刑務所等を渡り歩いた
ツワモノのOBもいるのは事実であります。
ですが、こういった環境で育った者でも更正し、筆者の元に集まるのは堅気と
なって生きている人物ばかりであるのは言うまでもありません。
もし、加害者が当ブログをお読みであれば、任侠が堅気に対してあのような事を
して良いのかという事と、任侠とは何なのかという事についてお考え頂きたい
かと思います。

当サイトと当編集部が運営する動画サイトに対する嫌がらせがありました。
8日の事でありますが、深夜に当サイトのコメントに当編集部が運営する
You Tubeサイトで公表しております昭和63年10月17日に発生しました
スーパー問題職員YAによる田無での暴力事件についての動画に対して虚偽の
削除申し立てを行った事を書き込んだ大馬鹿者が(ホスト:121-86-124-37f1.osk2.eonet.ne.jp)
がおりました。
そして書き込み者は当サイトを大量閲覧していた事も判明しております。
それから数日後の事ですが、加害者が加入するプロバイダが閲覧した事も
判明しております。
ですが、当サイトやYou Tubeで公表している動画は全てオリジナルであり、
筆者自身が被害者であるのは事実です。
そして、この音声の録音は既に昭和63年10月20日付で東京都福祉局長に
(現・福祉保健局長)対して送付してあるのは事実です。

書留受領書
You Tubeで公表しておりますスーパー問題職員YAによる田無での暴力事件録音を
東京都福祉局長(当時)に送付した際の郵便局の書留郵便受領証。
この書面には東京・新宿住吉郵便局が郵便物を受け付けた事を証する証示印が
押印されております。
画像をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


このような行為を行ったとしても当サイト及びYou Tubeで公表の動画は

・公務中の公務員の非行の事実であること
・当編集部のオリジナルの動画であるCopyrightマークが表示してある事
・法令や判例等に照らし合わせてもプライバシー侵害等(昭和36年 東京地方裁判所
 (ワ)1882号損害賠償請求事件)
の違法性はない
・動画の加害者の写真は公務中に撮影されたものであること
・マスターの写真を保有し、写真には公務中に撮影された記録があること
・事件現場の写真は筆者が撮影し、筆者が著作権を有していること
・筆者は事件録音のマスターテープを保有していること(著作権も含む)

のは事実であり、法律や判例を知らない者がこのような行為を行ったとしても
誰も相手にされていないのは言うまでもありません。
そして、本日現在もYou Tubeから何の音沙汰も削除もなく通常通り公開されて
いるのは事実であります。
編集部・筆者としましてはこのような嫌がらせには法的処置を含む徹底的な
措置を講じてまいりますので、悪質なイタズラはお止め頂きたいかと思います。


公用回線問題
さらし首キャンペーンを展開すると共に筆者・編集部の
見解を公表しました

公用回線ウォッチャーにおいて違法アクセスを繰り返すお役人と言う名の
幼稚園児以下の輩による当ブロググループに対する公用回線での違法閲覧攻撃
についてさらし首キャンペーンを展開した上で当ブログにおいて編集部・筆者の
見解を法条文を元に公表しました。
公用回線での当ブロググループに対する違法アクセス件数が累計で3年4ヶ月で
1,800回を超えている現状であり、公用回線ウォッチャーの大量更新は編集部・
筆者の業務を妨害する行為であり、施設内暴力と虐待・児童相談所による拉致
被害者等の感情を逆撫でする行為であるのは言うまでもありません。
いい加減に、幼稚園児以下の汚名を返上して頂くだけでなく、違法に拉致した
児童を親元に返すと同時に施設内暴力と虐待被害者への補償とアフターについて
考えて頂きたいかと思います。


今月は忙しい最中に様々な問題がありましたが、明日は12月1日です。
今年も残すところ1ヶ月となりました。
師走に突入しますので、読者の皆様におかれましては、事故等もなく、
無事に新しい年を迎えられる事を祈っております。




関連記事

2013/11/30(土) | 筆者・編集部 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1146-edc655d0
 |  HOME  |