業界スコープ

中古車を購入(平成2年)

平成2年秋、筆者は燃費が悪いヤマハジョグに手を焼かされていたことを
覚えております。
何せ、1リットルで8Kmという大食漢ぶりの世界であり、長距離や重たい大きい
荷物を運べないという欠点もあり、ジョグの月間の走行距離が月に2,000Kmを
超える状態であり、このまま行くと寿命が持たないという事に筆者の頭を
悩ませていたのは事実です。
そうこうしているうちにバイク屋さんからいい中古車があるという情報が入り、
早速、見てみることにしました。

実用車ではありましたが、クラッチ車で走行も16,000kmと少ない上に
新車から3年ということもあり、早速、なけなしのお金を叩いて思わず購入
してしまったのであります。
その名はヤマハYB50です。

YB50公開
初めて筆者の手で購入した中古車 ヤマハYB50(F5B型)
中古車で3万円だった事を覚えております。
写真はイメージです。


ジョグと比べますと出力は4.6psと劣りますが、ロータリーディスクバルブ
エンジンのおかげでトルクがあり、エンストしにくかった事を覚えております。
そしてクラッチ車ということは自動車で言うMT車に相当するものであり、
ギア操作で車を操る楽しみもあったのは事実です。
このYB50ですが、後にものすごい大活躍をすることになった事を覚えて
おります。



関連記事

2013/10/24(木) | 生活/筆者の身の回り編 | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

-

『承認待ちコメント』

このコメントは管理者の承認待ちです

2013/10/24(木) 13:53:36 | | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1137-f69e822e
 |  HOME  |