業界スコープ

原付免許を取得しました(平成2年)

平成2年7月5日、筆者は府中の運転免許試験場で原付免許の試験に
合格して免許を取得しました。
50問の問題ですが、引っかけ問題もあり、昨日の試験では不合格
でしたので、攻略本を読み直して再び挑戦することにしました。
その結果、2回目にして合格となりました。
この試験の問題ですが、当時は文字だけの問題だった事を覚えて
おりますが、かなり高度なひっかけがしてあったのは事実であります。
当日を振り返ってみますと、試験に合格した後、新たに設けられた
原付講習を受けることになったのですが、とんだ出費が発生するとは
思ってもいなかった(当時は試験に合格すればその場で免許証がもらえるというのが
相場でした)
ため、交通費と試験手数料しか用意しておりませんでしたが、
後日納付すれば良いという事になり、講習を受講することができました。
※この講習ですが、現在は試験を受ける前に受ける都道府県もありますので、
  試験を受ける前に警察のHP等でご確認下さい。

そして講習が2時間後には終了し、筆者は晴れて公道を走ることができる
ようになったのは事実でありますが、原付の時代が10年も続くことになろうとは
思ってもいなかったのは事実であります。

筆者の「モーターリゼーション」時代の始まり、始まりでした。


関連記事

2013/07/05(金) | 生活/筆者の身の回り編 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1110-1808a394
 |  HOME  |