業界スコープ

北朝鮮が3度目の核実験を行いました

本日北朝鮮は又もや世界の反対を押し切って強行地下核実験
行いました。
情報によりますと、本日午前10時57分頃、中国の地震台網が揺れを
観測しました。
地震台網はM4.9の地震を観測したことから震央を調べたところ
北朝鮮の核実験施設付近であった事から(北緯41.3度 東経129.0度付近)
この地震ですが、韓国でも観測された事から北朝鮮が核実験を行ったの
ではと世界には緊張が走りました。
その最中に北朝鮮の国営中央通信社は地下核実験の成功を報じました。
発表において北朝鮮はこれまでの核実験との違いを説明の中で
「爆発力が大きく小型化、軽量化した原子爆弾を用い、高度な安全性を
保った上で完璧に実施し、周辺の生態環境に対しては、いかなる消極的な
影響もなかったことをすでに確認した」と説明した上で「原子爆弾の効果と
爆発力についての観測結果は、設計上の数値と完全に一致し、物理上の
データは多様化する核抑止力の優秀性を示した」と北朝鮮の核兵器の技術と
開発が着実に前進していることをアピールしました。
そして北朝鮮今回の核実験について「朝鮮軍と人民が、宇宙を制服した精神と
気迫を強盛なる国家建設の闘争に投入することを、力強く鼓舞し推し進めた。
朝鮮半島地区の平和と安定の保証するための重要な契機となる」と発表しました。



ミサイル発射に続き、北朝鮮が本日、以前から予告していた地下核実験
行いました。
今回の実験で3回目となりますが、昨年からの北朝鮮の動きを見ていますと、
世界の反対を強行に押し切って実行する北朝鮮の行為は世界を恐怖のどん底に
突き落としたのは事実であります。
今回の実験の理由を北朝鮮は前回のミサイル発射に対するアメリカに対する
対抗と発表しておりますが、核大国と言われたアメリカやロシアでさえも
過去に作った核兵器を世界の世論から処分を行っている最中に北朝鮮は
核兵器の実験を行っているわけでありますから時代遅れの考えしかないのか
と筆者は思いました。
本日は韓国だけでなく国連でも緊急会議が招集されただけでなく、日本
政府も今回の事態を受け、制裁措置を発動するかの騒ぎとなっております。
いい加減に北朝鮮には核兵器があれば世界を支配できるという時代遅れ
考えを改めて頂きたいかと思います。



関連記事

2013/02/12(火) | 社会・ニュース | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://gyokaiscoop.blog120.fc2.com/tb.php/1055-a1c848e6
 |  HOME  |